• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

忘年会、なぜ鍋料理ばかりなんだ!

あえて言わせて、忘年会への私の不満

  • 米田 勝一

  • データ協力:不満買取センター

バックナンバー

2016年12月7日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 忘年会シーズン真っ只中。今年のピークは、今週金曜の9日と、来週金曜日の16日だといわれている。

 楽しみにしている人も多い忘年会だが、一方で、否定的なイメージで捉えている人も決して少なくない。今回は「不満買取センター」が実施した「忘年会への不満」に関するアンケート(調査期間:2016年11月17日/有効回答1050人)の結果と、代表的な意見を紹介する。

 この連載、気になる話題や身近なトピックに対する「ちょっと言わせて!」を紹介するのが目的。辛口であったり多少身勝手な言い分であったりしても、広い心で受け止めていただければ。

「鍋の取り分けをしないと査定が下がりそうでイヤ」

 アンケートではまず、忘年会向けの料理・飲み物のメニューやサービスについての不満を尋ねた。

●忘年会向けの料理・飲み物の
メニューやサービスについての不満

 不満のトップ3は、「お酒が飲めないと損をする」(24%)、「鍋料理ばかり」(22%)、「提供まで時間がかかる」(19%)。

 その他の不満を含め、回答者の代表的なコメントは、以下のようなものだ。

「飲む人中心のメニュー構成で、飲めない人は大して食べられなかったりする。行く気にならない」(36歳、男性、会社員)

「お酒の飲み放題は比較的種類が豊富ですが、ソフトドリンクの飲み放題は種類が少なく結構割高」(60歳、女性、会社員)

「忘年会は鍋料理が多くなる。上司と一緒の鍋を食べたくない時もある。男だけのテーブルだと、鍋を調理する人がいなくて困ることがある」(32歳、男性、会社員)

「冬だからって鍋ばかり、鍋の取り分けをしないと査定が下がりそうで嫌だ」(46歳、女性、会社員)

「鍋料理は取りにくいし、皆が自分の箸でつつくのも衛生上良くない。お店側は楽なのだろうけど」(23歳、女性、会社員)

「乾杯のドリンクが遅いと印象が悪い。注文してからの料理より、ドリンクが遅い方が気になる。上司がいる席では特に!」(31歳、女性、パート・アルバイト)

「忙しいのは分かるが呼んでも店員が来ない、頼んだものが出てくるまで時間がかかる。時間が決まっている飲み放題の時などは損した気分」(27歳、女性、公務員)

「人数に対して食べ物の量が少なく、揚げ物が多い」(29歳、男性、会社員)

「人数に対しての料理の量が明らかに少ないことが多い。唐揚げなら1人1個とか、パスタを取り分けたら一口分しか無いとか。ぼったくりかと思ってしまう」(31歳、女性、専業主婦)

「忘年会コースとなっていても、普段のコース内容とほとんど変わってないお店が多い。もっと年末感を楽しめるメニューを作ってほしい」(24歳、女性、会社員)

「ウコンドリンク付きなど、忘年会シーズンらしい一品が付いたコースがあればいいのに」(30歳、男性、会社員)

コメント11

「みんなの不満」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

大量陳列、大量販売というのがある程度限界にきているのかなと思います。

松﨑 曉 良品計画社長