• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「おつまみに納豆」が酒から体を守る!

肝臓の専門医が薦める二日酔い対策

  • 葉石かおり=エッセイスト・酒ジャーナリスト

バックナンバー

2016年2月9日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

二日酔いにならない大前提は、飲み過ぎないこと。頭では理解していても、酔いも手伝ってか、「つい忘れてしまう」という方は多いはずだ。何とかしてあのつらい二日酔いを回避したい。自分でできる予防策はないのだろうか?

 「二日酔いは基本的に、体の処理能力を超えるアルコールを飲んだということ。そうならないためには自身の適量をことが知っておくことが大切です」

 こう話すのは、肝臓専門医で、自治医科大学附属さいたま医療センター消化器科の浅部伸一先生。

 ちなみに二日酔いとは酒を飲んだ翌日に、体内に残っているアルコールやアルコール代謝物が原因で体調不良を起こすこと。その症状は頭痛や吐き気など、多岐に渡る。

“チャンポン”のリスク

二日酔いの予防には、酒と一緒に何かをつまむことも大切です。(©jreika-123RF)

 「特にチャンポン(いくつもの種類の酒を飲むこと)は危険です。アルコール度数が異なる酒をあれこれ飲んでしまうと、自身が飲んだアルコールの総量がわからなくなってしまう可能性があるからです」

 例えば最初はビールでも、酒席が興に入ると次は日本酒、締めは本格焼酎かウイスキーのロックとなりがちだが、これはもう最悪のパターン。既に日本酒の段階でかなりのアルコール量を摂取しているのに、アルコール度数が40度以上もあるウイスキーを飲めば、個人差はあるにしろ、肝臓でのアルコールの処理能力はまず追いつかない。今でこそだいぶ少なくなったが、「かつて歓送迎会などで横行した一気飲みに至っては論外」と浅部先生は言う。

 「一気飲みは短時間に、その人のアルコール処理能力を超えた量を飲んでしまう可能性があります。肝臓におけるアルコールの処理が間に合わず、体内にアルコールやアルデヒド(アルコールが代謝される際にできる物質)が蓄積することで、こん睡状態になったり、場合によっては死に至る危険性もあります」

 そこまでいくと二日酔いどころではない。では、肝臓でのアルコール処理にはどのくらいの時間がかかるのだろうか。

コメント4件コメント/レビュー

たいへん参考になった。おつまみはチーズに納豆ですか。今夜から早速実践してみます。チーズはビール,焼酎,ワインに合うし,納豆は焼酎とワインで挑戦したいですね。二日酔いになりそう…(2016/02/15 12:10)

「「一に健康、二に仕事」 from 日経Gooday」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

たいへん参考になった。おつまみはチーズに納豆ですか。今夜から早速実践してみます。チーズはビール,焼酎,ワインに合うし,納豆は焼酎とワインで挑戦したいですね。二日酔いになりそう…(2016/02/15 12:10)

私は日常酒を飲む習慣がないので、『「おつまみに納豆」が酒から体を守る!』と言われても嬉しくもない。以前は3食とも米食だったので、納豆は毎日食べていたが、太り過ぎからのダイエットを機会に米食は1日1回昼食のみとなった。その為か、納豆はせいぜい週に2、3回食べれば良いところだ。ダイエットに運動も加えて、一番太っていた時期から比べると16、7kg減量し、すでに一年以上安定した範囲で推移している。結果から言うと、飽食して納豆を一生懸命食べるよりは、必要十分な食事と適度な運動で過ごす方が健康ではある。全て定年退職して数年経ってからの変化なので、「たまたま」ではなく、間違いなく健康に良い。太っている人の多くは食べる時に幸せそうな顔をするので、料理番組などにはレギュラーやゲストで呼ばれる事が多いが、彼等の本当の幸せを願うなら、食べ過ぎを戒める医療や健康番組にこそ彼等を出してスリムな体に変身する手助けをすべきだと思う。「あれが良い」、「これが美味い」ではなく、どの様な食生活を送るのが健康に良いのか、その中で如何に美味しく、しかも食べ過ぎない様にするにはどうすべきか、そんな事こそ番組で取り上げて欲しいものだが、視聴者は太ったタレントが、益々太ることを望んでいるとしか思えない。(2016/02/10 11:20)

酒を飲みながら水を飲むといい、とはよく聞く話ですが、誰も途中で水を飲み飲みはできませんよね。まさに水を差す話です。二日酔いにならない限度をわきまえて酒だけ飲むのがベ正解ですね。(2016/02/09 14:00)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

店長や売り場主任などの管理職は、パートを含む社員の声を吸い上げて戦略を立てることが重要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長