• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「頭のいい人」は、なぜ嫌われるのか

今日のリーダーシップに必要な2大スキル

2016年1月18日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

なぜ、あの上司は嫌われるのか?

「頭のいい」「優秀」なビジネスパーソンが嫌われるワケ

 ビジネススキルを向上させるための演習プログラムの中で、「リーダーシップを発揮するためには何か必要でしょうか」ということを参加者に考えていただく機会があります。参加者からは、「カリスマ性があること」「人情が分かること」「豊かな経験を有すること」「優れた思考力と判断力」・・・などの能力要素が、次々と挙がります。

 中には、「リーダーに集中する情報を生かす能力」といったご意見までありました。これらの能力要素のほとんどが、各種セミナーや書籍で取り上げられているもので、長年、ビジネスパーソンが高めてきた能力要素と言えるでしょう。

 しかし、私は、今日のビジネス環境の中では、これらの能力要素はリーダーシップを高めるためには、実は役立たないと考えています。いや、20年来、能力開発プログラムの演習を実施する中で、特にここ数年の傾向を考えて見ると、これらの能力要素は役立たないどころか、むしろ、真逆の能力要素が必要ではないかと確信し始めているのです。

 とりわけ高学歴な、例えば、有名大学や大学院を修了したり国家資格を保有したりしている「優秀」なビジネスパーソンがリーダーシップを発揮できないでいて、かつご自身はそれに気づいていない。そんな事例が、ここ数年来年々増えてきているのです。本人は気づいていない分、その方に率いられているチームメンバーが苦労しているケースも少なくないのです。

コメント2

「目からウロコ!エグゼクティブのための10分間トレーニング」のバックナンバー

一覧

「「頭のいい人」は、なぜ嫌われるのか」の著者

山口 博

山口 博(やまぐち・ひろし)

グローバルトレーニングトレーナー

コンサルティング会社ディレクター。外資系企業人事部長時代、グローバルトレーニングプログラムのトレーナーを務める。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長