ケーススタディ

【第1条】ビジョンは大きく、関係は対等で

(特集)イノベーション“難民”を救え(2)

2017.07.07市嶋 洋平

エネルギー 経営企画・事業開発 事業創出 センサー

大企業とスタートアップの提携例を取材し、大企業が目的にあったスタートアップと協業関係を続け、成果を出してくための5つのポイントを見いだした。 今回は「第1条:ビジョンは大きく、関係は対等で」「第2条:まず社長の意識改革、PJチームは代表を集めるな」を紹介する。

定期購読者はこちら

ID、パスワードが不明な方はこちら

定期購読者で、読者限定サイトの利用登録をされていない方は、こちらからサービス登録を行って下さい。

初めての方へ

日経ビッグデータを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・読者限定サイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。

関連記事

日経ビッグデータ関連記事