ケーススタディ

ライフルが住み替える人を探し出すAI、他社の行動データと統合し分析

2017.11.24多田 和市

通信・情報 経営企画・事業開発 顧客接点拡大・強化 業務最適化 その他行動ログ

不動産情報サイト運営のLIFULL(ライフル)は、人工知能(AI)を活用して、自社の顧客の行動を精緻に予測する機能を今年11月までに導入し、運用を始めた。AI予測分析サービスを提供する台湾エイピアのWeb行動履歴などとマッチングして、自社の顧客の行動や置かれた状況などを推測する。

定期購読者はこちら

ID、パスワードが不明な方はこちら

定期購読者で、読者限定サイトの利用登録をされていない方は、こちらからサービス登録を行って下さい。

初めての方へ

日経ビッグデータを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・読者限定サイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。

関連記事

日経ビッグデータ関連記事