ケーススタディ

「データ×インバウンド」で成長し続ける、京都の老舗お茶屋

(特集)データがつくる新“爆買い”(2)

2017.12.08中川 真希子、市嶋 洋平

食品・日用品 通信・情報 流通 経営企画・事業開発 販売・マーケティング 売り上げ増 顧客接点拡大・強化 購買行動 位置 その他行動ログ ソーシャル オープンデータ

訪日外国人によるインバウンド消費は「爆買い」こそ落ち着いたが着実に伸びている。行動や嗜好をビッグデータでとらえ成長市場を取り込む動きを追った。

定期購読者はこちら

ID、パスワードが不明な方はこちら

定期購読者で、読者限定サイトの利用登録をされていない方は、こちらからサービス登録を行って下さい。

初めての方へ

日経ビッグデータを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・読者限定サイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。

関連記事

日経ビッグデータ関連記事

日経ビッグデータの最新号

12月号特集

データがつくる新“爆買い”

成長市場のインバウンドに照準を合わせる

年間購読のご案内

申し込む

お問い合わせ