データ市場

テレビCMは本当に見られている? 年間2兆円市場の効果改善へ新指標を開発

2015.08.04杉本 昭彦

年間2兆円近くに上るテレビ広告費。その費用対効果を改善するための基となるデータは乏しいのが実情。テレビ視聴率はテレビCM料金の参考指標となるが、マーケティングプランの改善には使いづらい。そうした広告主の課題を商機と見込み、新指標の開発を急ぐ企業が相次ぐ。

定期購読者はこちら

ID、パスワードが不明な方はこちら

定期購読者で、読者限定サイトの利用登録をされていない方は、こちらから日経BP社共通のIDシステムである「パスポート」登録を行って下さい。

初めての方へ

日経ビッグデータを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・読者限定サイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。

関連記事

日経ビッグデータ関連記事

日経ビッグデータの最新号

3月号特集

健康にも
第4次産業革命

ビッグデータ、AI、IoT活用で、健康関連の26兆円市場が動き出す

年間購読のご案内

申し込む

お問い合わせ