エトーリョーコの朝ごはん革命!

朝から焼肉味で師走を乗り切ろう!肉巻きおにぎり

第32回:焼肉のタレをうまく使う ご飯にもまぶしてさらに時短

文/写真:江頭 令子 12.25.2017

IT企業に勤務しているエトーリョーコさん。彼女は毎朝4時半に起床。朝ごはん数点を作ってiPhoneでSNSにアップするという作業を5年間ほぼ毎日続けています。「朝ごはん命」なエトーリョーコさんによる朝ごはん、第32回は肉巻きおにぎり。焼肉のタレを活用します!

今日のメニューは
・2種の肉巻きおにぎり
・筑前煮
・大根と鶏の煮物
・チョップドサラダ
・筆柿

■4:30

おはようございます。昨日から、むしょーに肉巻きおにぎりが食べたかったので、今朝は肉巻きおにぎりです。朝なので、焼肉のタレを使ってちゃちゃっと作ります。

■5:00

豚バラ肉は昨夜のうちに冷凍庫から出し、解凍しておきました。我が家では、豚バラ肉はグラムではなく、枚数で小分けにして冷凍保存しています。今回は4つの肉巻きおにぎりを作るので、4枚小分けストックを使います。過去記事の「今が旬、ピリッと谷中ショウガの豚バラ巻き。カマス焼きでおにぎりも。」も併せてご覧ください。

冷凍ご飯をチンしている間に、ボウルに豚バラ肉をいれ、焼肉のタレをもみこんでおきます。焼肉のタレも時短の味方。

スレートボードに食器を並べ、作り置きの筑前煮と大根と鶏の煮物を盛り付け、レンジで温めます。

肉巻きおにぎりは、引っくり返す手間もなく楽チンなのでオーブンで焼いちゃいます。ただ、レンジオーブンだと、オーブンを使った後しばらくして庫内の温度が下がらないと、レンジは使用できないので、温めるものは先に温めておきます。

温めたご飯にも焼肉のタレをまぶしておきましょう。ご飯にもタレをまぶすことで、漬け置き時間が短くても、焼きながらタレを塗り直さなくても美味しく仕上がるんです。

ご飯を4等分にして丸く握ったら、豚バラ肉を1枚ずつ巻きつけます。

ここもポイント! ご飯が見えなくなるまでぐるっと奇麗に巻かなくていいんです。そもそも、たった4枚の豚バラ肉じゃ、ご飯が見えなくなるまでお肉で包むのは難しいですよね? ご飯の円周に豚バラ肉を巻きつけたら、はがれないように少しギュッと握ればOK。上のご飯が見えている部分には、仕上げで彩りをプラスするんです。

オーブンで15分から20分ほど焼きます。

さて、いらないボウルなどを洗った残りは2品。サラダほうれん草と作り置きのピクルスを使って、鮮やかなチョップドサラダを作ります。ピクルスを使うことで、ドレッシングや塩コショウを加えなくても、程よい塩加減のサラダになります。

筆柿は皮をむきます。

包丁やまな板は全て洗って片付けましょう。

焼き上がりまで少し時間があるので、クイックルワイパーで簡単に部屋の掃除をして待ちます。

焼き上がりました! 仕上げに、野菜の皮で作った金平とほうれん草の胡麻和えをトッピングします。

■5:25

いただきます。

今日の朝ごはんポイント!

(1)タレはご飯にもまぶしてお肉の漬け込み時間を短縮
(2)焼肉のタレは時短の味方!

江頭 令子(えとう・りょうこ)
上智大学在学中から、内定先である株式会社ECナビ(現VOYAGE GROUP)にて広報キャリアをスタートさせ、現在、十数社のグループ広報を統括。2015年より、通販化粧品の企画・販売を行う子会社設立にも携わり、株式会社ゼノシスにてスキンケアブランド「ViTAKT」を手がける。ケンカしても深夜に帰宅しても、必ずいつも手料理を作ってくれた母の影響を受け、手料理の持つ力を知る。「オイシイ」は世代や性別や言葉の壁をも超え、人を笑顔にさせる力がある!が信条。新たな食との出会いを求め、年に数回は国内外へ旅行に出掛ける。