日本カワイイ総研。

春風亭昇太と篠原ともえ 「日本のDNAにはカワイイがある!」

「カワイイ総研。」が見いだした、連綿脈々と続く伝統の本質

文/写真:日本カワイイ総研。取材班 07.07.2016

カワイイをキーワードに地方創成を応援するFMラジオ番組「日本カワイイ計画。」のパーソナリティ篠原ともえさんと、「カワイイ・マーケティング」を考える。今回は人気番組「笑点」新司会者の春風亭昇太師匠を迎えて、日本人に脈々と息づく「カワイイDNA」の本質に迫る。

「カワイイ」の力で、世の中をもっと楽しくする――。こんな目標を掲げてスタートしたプロジェクトが「日本カワイイ総研。」である。篠原ともえさんがパーソナリティを勤めるFMラジオ番組「日本カワイイ計画。」(JFN系全国20局ネット※2016年7月現在)と連動しているほか、日本全国の良いものを集めているセレクトショップ「日本百貨店しょくひんかん」とも連携しながら進めている。もろもろのコラボレーションのカタチについてはぜひ、前回記事をご参照いただきたい。

本企画を公表したところ、篠原ともえさんと「日本カワイイ総研。」を応援する大物が現れた。日本テレビの人気長寿番組「笑点」の新しい司会者としても話題の落語家、春風亭昇太師匠である。

実はこの昇太師匠、以前から篠原さんとの交流があり、独自の「カワイイ論」を持っている。そんなことから、「カワイイ」に関する引き出しも驚くほど多い。

そこでこのたび、昇太師匠を「日本カワイイ計画。」番組収録のスタジオに迎え、独自のカワイイ論について語っていただいた。

開口一番、師匠の口から飛び出したのは、「カワイイというのは、日本人が昔からDNAレベルで持っているもの」という言葉だった。

アサヒショップ鮮度パック