なぜあなたの酒場には客が来ないのか?

不思議と男女の出会いをつくる酒場、その秘密に迫る

「オトンとオカン」のお店・大阪べろべろばあに見た人と人とのつながり

文:須田 泰成 01.12.2017

若い人や女性が集まる素敵な「あなたの酒場」。素敵な酒場では男女の出会いがあり、そして結婚にも至ることがある。不思議と出会いが起きる酒場を題材に、温かく心地良い酒場づくりのポイントを見る。今回紹介するのは大阪のお店「べろべろばあ」である。

30年後には100億人を突破すると見られている世界の人口だが、日本は、逆に人口減少モード。2050年頃には、国内人口が1億人を割り込むと見られ、地方では、多くの限界集落が消滅集落へ、都市部でも過疎化が進行する地域が現れると予測されている。

さらに悩ましいのは、異性に興味がない、付き合ったことがない若者が増えているという実態だ。2015年、国立社会保障・人口問題研究所が18歳から34歳の独身男女を対象に行った調査によると、交際相手のいない割合が、男性7割、女性6割。将来的に結婚を希望する男女が共に9割もいるにも関わらず、現実は、残念ながら大多数の結婚願望がかなわない結果となっている。

男女の交流が生まれない。その原因は、非正規雇用が増えたことによる将来への不安の高まり、地域や職場コミュニティの変質に伴う出会いの減少、SNSなどに費やす時間の増加によるリアルとの接点の減少など、様々なことが考えられる。

が、しかし、そんなネガティブな世相と関係なく、変わらず男女の出会いが日常的に発生する空間がある。

それは、本連載で取り上げてきた、女性や若い世代の人たちが集まり飲み食い語る「あなたの酒場」である。

今回取り上げるのは、大阪、日本一長いと言われる天神橋筋商店街のアーケードの中にある「べろべろばあ」という鉄板焼き、お好み焼きが安くてウマい飲み屋である。ここの1階カウンターでは、昨年、3組のカップルが結婚を決めたという。

そんなべろべろばあに話を聞いた。

家飲み酒とも日記