トップページ国内企業インサイド

マニュライフ生命、マジンガーZを起用しアラフィフ層の認知度向上を図る

印刷する
  • 2017年1月12日 木曜日
  • 降旗 淳平

マニュライフ生命保険が2016年秋から展開しているブランディングキャンペーンが好調だ。2015年に続いてアニメ「マジンガーZ」を、そば屋開業という夢の実現のために早期退職した「マジンガー課長」というキャラクターで起用している。2016年9月からテレビCMの放映を始め、11月からは特設サイトでネット動画の公開とソーシャルメディアを使った投稿キャンペーンを展開した。

■ここから先は、日経デジタルマーケティングの定期購読者の方のみがご覧いただけます。

定期購読者はこちら
ログイン
パスワードをお忘れの方
初めての方へ
日経デジタルマーケティングとは
日経デジタルマーケティングを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイッターに投稿する Facebook mixiチェック

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み