トップページ国内企業インサイド

ジェットスターがクーポン提供キャンペーン、モバイル搭乗券の利用客数が5%増加

印刷する
  • 2017年5月15日 月曜日
  • 降旗 淳平

格安航空会社(LCC)大手ジェットスター・ジャパン(千葉県成田市)が、スマートフォン向け公式アプリのダウンロード増と「モバイル搭乗券」の利用促進に、力を入れている。モバイル搭乗券とは、スマホ画面に表示されたコード画像を読み取り機にかざすだけで、保安検査場や搭乗ゲートを通過して飛行機に搭乗できるチケットのことだ。公式アプリで表示したり、メールで受け取ったURLをクリックしてスマホで表示したりして利用する。

■ここから先は、日経デジタルマーケティングの定期購読者の方のみがご覧いただけます。

定期購読者はこちら
ログイン
パスワードをお忘れの方
初めての方へ
日経デジタルマーケティングとは
日経デジタルマーケティングを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイッターに投稿する Facebook mixiチェック

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み