トップページ国内企業インサイド

パナソニック、乾電池「エボルタ」の新製品のブランディングに360度動画を活用

印刷する
  • 2017年5月30日 火曜日
  • 降旗 淳平

パナソニックは乾電池「エボルタ」の新製品「エボルタNEO」の発売に当たり、360度動画を活用したマーケティングを展開する。エボルタNEOのイメージキャラクターとして、単3乾電池2本で動く高さ17cmのロボット「エボルタNEOくん」を、ロボットクリエーター高橋智隆氏に依頼して製作。7月上旬に、ノルウェーのフィヨルドにある水面から約1000mも続く絶壁を、そのエボルタNEOくんが登頂する様を、ロボットを追いかけて登る特製360度カメラで撮影してライブ配信する。

■ここから先は、日経デジタルマーケティングの定期購読者の方のみがご覧いただけます。

定期購読者はこちら
ログイン
パスワードをお忘れの方
初めての方へ
日経デジタルマーケティングとは
日経デジタルマーケティングを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイッターに投稿する Facebook mixiチェック

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み