トップページインタビュー

デジタル活用こそがタクシー改革のすべて
日本交通 代表取締役会長 / JapanTaxi 代表取締役社長 川鍋一朗氏 インタビュー

印刷する
  • 2017年4月26日 水曜日
  • 中村 勇介

IT子会社のJapanTaxiの開発力を高めて、タクシー事業の改革を急ぐ日本交通グループ。その中核は「デジタル」だ。デジタル技術を活用したタクシー配車、広告、決済などの領域でタクシーを活用したプラットフォーム事業を展開することで、事業モデルの多角化を狙う。その戦略について、日本交通の代表取締役会長であり、JapanTaxiの社長でもある川鍋一朗氏に聞いた。

■ここから先は、日経デジタルマーケティングの定期購読者の方のみがご覧いただけます。

定期購読者はこちら
ログイン
パスワードをお忘れの方
初めての方へ
日経デジタルマーケティングとは
日経デジタルマーケティングを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイッターに投稿する Facebook mixiチェック

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み