トップページ今週のデータ&ランキング

「マストドン」関心減もニコ動、pixiv利用層に定着
── ヴァリューズ「マストドン」検索・利用動向調査

印刷する
  • 2017年9月13日 水曜日
  • 小林 直樹

今春、一躍話題の的となったSNS「マストドン」。コミュニティごとにインスタンスというサーバーを立てる分散型ネットワークで、イノベーター、アーリーアダプターがこぞってアカウントを開設した。その後、マストドンへの関心、利用状況はどう推移しているか?調査の結果、4月をピークにマストドンへの関心は大きく低下しているものの、ピクシブ(東京都渋谷区)運営のイラスト投稿サイト「pixiv」や、ドワンゴが運営する動画投稿・配信サービス「ニコニコ動画」といったエッジの利いたサービス利用者のコミュニティとして定着している様子がうかがえた。

■ここから先は、日経デジタルマーケティングの定期購読者の方のみがご覧いただけます。

定期購読者はこちら
ログイン
パスワードをお忘れの方
初めての方へ
日経デジタルマーケティングとは
日経デジタルマーケティングを
年間購読をしていただくと、
・過去の全記事を閲覧できるサイトのご利用
・月刊誌のお届け
・年4回のセミナーへの無料参加

が可能になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイッターに投稿する Facebook mixiチェック

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み