日経BP環境経営フォーラムは、2018年1月15日(月)に日経エコロジー編集部との情報交換会「専門記者が占う、徹底予測2018」を開催します。


●日経エコロジー編集部との情報交換会
「専門記者が占う、徹底予測2018」

★この情報交換会は日経BP環境経営フォーラムの会員企業の皆様と日経エコロジー編集部の情報交換、懇親を図る場として開催するものです。2013年1月から開催し好評をいただいており、2018年も開催いたします。

 日経エコロジー2018年2月号(1月8日発売号)のトレンド記事をもとに、田中編集長と編集部員が誌面に書けなかった情報を含めて2018年を徹底予測します。2018年は経営と環境の融合がますます進む1年となりそうです。GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が新たに環境に特化したインデックスを採用します。2017年、金融安定理事会(FSB)の「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」が、気候変動が財務に与える影響を開示する方法を発表しました。2018年は、この方法に基づいた開示の要請が強まりそうです。このほか東京五輪の持続可能な調達基準が追加で策定されたり、再生可能エネルギーの「非化石価値証書」の取引市場が立ち上がるなどの動きもあります。貴社の環境CSR・サステナビリティ経営の情報収集にご活用ください。
 講演後は、日経エコロジー編集部スタッフと交流をはかっていただく懇親会もご用意しております。懇親会は日経エコロジー編集長以下の編集スタッフと、幅広い環境やCSR・サステナビリティ経営のテーマについて情報交換をしていただけます。また、会員の皆様同士の交流の場としてもご活用いただけます。是非、懇親会にもご参加ください。

■日時:2018年1月15日 (月) 17:00~19:00(16:30会場)

■会場:日経BP社 本館5階セミナールーム
    〒105-8308 東京都港区虎ノ門4丁目3番12号   

注:日経BP社は白金高輪から虎の門に移転していますのでご注意ください。会場は本館(白いビル)になります。

■地図:http://corporate.nikkeibp.co.jp/information/corporate/map.shtml


*会員企業・団体に所属する方はどなたも無料で参加できます。

■プログラム(予定)
16:30~ 開場

17:00~ EMF事務局あいさつ
     
17:05~ 講演「日経エコロジー専門記者が徹底予測する2018年」(仮題)

     日経エコロジー編集長 田中太郎ほか
     
18:00~ 懇親会(日経エコロジー編集部との情報交換会) 

19:00  (中締め)

 ※タイトル、時間割、プログラム構成などは変更になる場合がございます。

★【EMF会員、無料】このセミナーのお申込はこちらから↓(会員限定)
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=emf13/index.html



≪お問い合わせ先≫
日経BP環境経営フォーラム事務局
TEL 03-6811-8803 E-Mail: emf@nikkeibp.co.jp

みなさまのお申し込み、ご参加を、心よりお待ちしております。