• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

EMFからのお知らせ

2017年3月31日

【4/10開催】「トランプ政権で変わる米国の環境政策」開催のお知らせ

日経BP環境経営フォーラムは、4月10日(月)に温暖化・エネルギー政策研究会「トランプ政権で変わる米国の環境政策」を開催します。


●EMF温暖化・エネルギー政策研究会「トランプ政権で変わる米国の環境政策」

概要:EMFでは米国の環境政策をテーマにした研究会「トランプ政権で変わる米国の環境政策」を開催します。経済産業省出身でジェトロのロンドン事務所長を務めた東京大学公共政策大学院教授の有馬 純氏を講師に迎えます。
 3月28日、トランプ米大統領は、火力発電所へのCO2排出規制などの見直しを指示する大統領令に署名しました。今年1月に発足したトランプ政権は、米国の環境政策を逆行させる動きを進めています。環境保護局(EPA)長官には地球温暖化対策に反対し、EPA相手に訴訟を起こしてきた規制反対強硬派のスコット・プルフィット氏が就任しました。
 トランプ政権で環境政策やエネルギー政策はどうなるのか、日本企業はどのように向き合うべきかについて、前ジェトロ、ロンドン事務所長で国際政治に明るい有馬純氏に、最新の米国取材を基に講演していただきます。
 講演終了後は、質疑応答の時間も設けていますので、是非、この機会にご聴講ください。


■主催:日経BP環境経営フォーラム(EMF)

■日時:2017年4月10日(月)14:00~15:40 (開場13:30)

■会場:主婦会館プラザエフ 地下2Fクラルテ
〒102-0085 東京都千代田区六番町15 主婦会館プラザエフ
電話:03-3265-8111
■地図:http://plaza-f.or.jp/index2/access/

■参加費:日経BP環境経営フォーラム会員限定、無料

■プログラム
14:00~14:05 事務局あいさつ

14:05~15:10 講演 「米国の環境政策、最新情報」(仮題)
              東京大学公共政策大学院教授  有馬 純氏    

15:10~15:40 質疑応答

*会員企業にご所属の方であればどなたでも無料で参加できます。
 メールの転送は自由です。

★【EMF会員、無料】このセミナーのお申込はこちらから↓(会員限定)
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=emf07/index.html


≪お問い合わせ先≫
日経BP環境経営フォーラム事務局
TEL 03-6811-8803 E-Mail: emf@nikkeibp.co.jp

みなさまのお申し込み、ご参加を、心よりお待ちしております。

環境ブランド調査 2017 環境に関する企業ブランドランキング

Nikkei BP Eco-brand Survey 2016

環境・CSR報告書大全 2017 DVD-ROM サポートWEB

会員専用オンラインセミナー ログイン

環境経営フォーラム2017活動のご案内

Nikkei BP Eco Management Forum. An invitation to take action 2017

トップが語る 環境経営 時代の証言 2010-2013

日経エコロジー ― 環境対応と社会課題解決で経営を革新する ―

環境と共に成長する 日経エコロジー

別冊・書籍のご案内

書籍
「森で経済を作る―グリーンエコノミー時代を拓く」