• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

EMF事務局からのブログ

【ECO9月号の読みどころ】2015年版ISO特集、事例豊富で読み応えあり

 日経エコロジー9月号は、「今から間に合う『ISO14001』」と題した特集です。2015年版ISO14001の移行期限である2018年9月まで残り約1年になりました。ISO14001認証取得企業のうち、8割近くがこれから移行審査を受けるタイミングでの特集です。2015年版ISOの特集は1年ぶりですが、「3つの重要ポイントを押さえれば、移行は怖くない」というメッセージを豊富な事例で紹介しています。
 この重要ポイントとは、「本業と環境を一体化する」「リスクと機会を見極める」「トップの意思を取り入れる」の3点です。私もかつて何度かISO14001特集を手がけました。この3点はいずれも古くて新しいテーマですが、個々の事例を読みながらISO14001の現場は着実に進歩していると実感しました。特にタートル図をフル活用している日東電工亀山事業所や、現場の悩みからリスクを抽出している金沢市の澁谷工業の事例は印象に残りました。他の事例も読み応えがあり、参考になります。
 リポートは金融安定理事会(FSB)の「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」の最終提言を3ページに渡り紹介しています。GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が日本企業への本格的ESG(環境・社会・ガバナンス)投資に乗り出した動きについてはトレンド&ニュースで詳報しています。今月号から始まった「物流危機に克つ!『TOTO流』改革」は、企業が物流危機にどのように臨むべきかを知ることができます。

環境ブランド調査 2017 環境に関する企業ブランドランキング

Nikkei BP Eco-brand Survey 2016

環境・CSR報告書大全 2017 DVD-ROM サポートWEB

会員専用オンラインセミナー ログイン

環境経営フォーラム2017活動のご案内

Nikkei BP Eco Management Forum. An invitation to take action 2017

トップが語る 環境経営 時代の証言 2010-2013

日経エコロジー ― 環境対応と社会課題解決で経営を革新する ―

環境と共に成長する 日経エコロジー

別冊・書籍のご案内

書籍
「森で経済を作る―グリーンエコノミー時代を拓く」