日経BP ESG経営フォーラムは、2018年4月18日(水)にESG経営フォーラム研究会「ESG投資をよび込むSDGs戦略」を開催します。


●ESG経営フォーラム研究会「ESG投資をよび込むSDGs戦略」

概要:2030年を目指した国連のSDGs(持続可能な開発目標)が時代のキーワードになっています。中期経営計画にSDGsを組み込む企業も登場しています。
今回の研究会では、SDGs達成に向けた取り組みを新規事業立案や企業価値向上にどのように生かしていくのか、新たに登場したSDGs関連の金融商品など、ESG(環境、社会、ガバナンス)投資との関係を明らかにしながら、企業のSDGs達成に向けた貢献への道筋を紹介します。
第1部では、SDGsの成り立ちや企業にまつわるSDGs推進の動きを解説。各業界の代表的な取り組みを紹介するとともに、SDGs達成に向けた具体的な方法論を探り ます。既存の製品・サービスを棚卸してSDGsを経営に位置付けるとともに、情報 開示をいかに進めるか、将来の成長とリスク回避につなげるための考え方を紹介します。
さらに、近年急拡大しているESG(環境・社会・ガバナンス)投資とSDGsとの関係にも踏み込み、金融市場の今後の展望を明らかにするとともに、民間企業がESG投資を呼び込むためのビジネスの展開方法を解説します。
第2部は「食品・飲料品」「建設・不動産」「鉄鋼・非鉄金属」「機械・精密機械」「輸送用機器」など15の産業グループ別にSDGsに取り組んだ場合の機会と、SDGsに向き合わなかった場合のリスクについて紹介します。加えて、どのような分野にビジネス機会があるのかについても言及します。

◇主催:日経BP ESG経営フォーラム

◇日時:4月18日(水)14:00 ~ 16:00(開場13:30)
    
◇会場:主婦会館 B2F クラルテ
〒102-0085 東京都千代田区六番町15 主婦会館プラザエフ
 電話:03-3265-8111

■地図: http://plaza-f.or.jp/index2/access/

JR「四ッ谷駅」 麹町口 徒歩1分
       東京メトロ 丸ノ内線「四ッ谷駅」 1番出口 徒歩3分
東京メトロ 南北線「四ッ谷駅」 3番出口 徒歩3分

◇プログラム:(当日のタイトルなどは、変更になる場合がございます)

14:00~14:40 第1部「SDGsを事業に紐付けた後の企業戦略」

14:40~16:00 第2部「15の産業グループ別に見たSDGsを巡るリスクと機会」
      質疑応答

講師: 日本総合研究所 ESGリサーチセンター
                      足達 英一郎氏、橋爪 麻紀子氏

★【ESG経営フォーラム会員限定、無料】このセミナーのお申込はこちらから↓
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=emf11/index.html



≪お問い合わせ先≫
日経BP ESG経営フォーラム事務局
TEL 03-6811-8803 E-Mail: esgf@nikkeibp.co.jp
みなさまのお申し込み、ご参加を、心よりお待ちしております。