日経ビジネスのご案内 【 2017年1月30日号 No.1876 】

特集

地主も、企業も
食いついたら離さない!

大和ハウス
スッポン経営

大和ハウス工業のしぶとさとたくましさはまるでスッポンのようです。相続税対策にニーズがあれば賃貸住宅に力を入れ、ネット通販の急伸に合わせて物流施設を強化する変幻自在ぶり。今や連結売上高3兆円を超える同社を徹底取材しました。

  • 樋口武男会長が語る“鉄の掟”
  • 10兆円企業実現に向けた2つの課題
  • もはやハウスメーカーではない
    ユニクロやセブンも頼る目利き力
  • 非住宅事業が主力。物流施設、商業店舗で過半を稼ぐ
  • 徹底したオーダーメード型施設で顧客の心を掴む
  • 有望ベンチャーの技術に先鞭
  • 洗濯物折りたたみ機、ロボットスーツ、シロアリ検査ロボ、住宅用蓄電池システムなど、技術持つ会社に次々出資
  • 介護、環境、農業…「飛び地」の事業を手掛ける理由
  • 編集長インタビュー
    事業ポートフォリオは決めない
    まだまだ新たな事業創造ができる 大野直竹 社長

時事深層

  • トランプ演説、私はこう読み解く
    経営者・専門家が読み解いた「米国第一主義」7つの注目発言
  • 新浪剛史 サントリーHD社長
  • 茂木 友三郎 キッコーマン取締役名誉会長 取締役会議長
  • 岡藤正広 伊藤忠商事社長
  • 製造業アンケート「悪影響」が約半数、TPP離脱に懸念
  • トヨタ 工場で人工知能の実証実験を開始
    AIにベテランの知見を加味して運用

スペシャルリポート

  • スマホ・タブレットで「遠隔診療」
    医療過疎解決・普及への課題と可能性

経営教室 気鋭の起業家編

  • 中小企業向けクラウド会計ソフト
    freee 佐々木 大輔 代表
    テクノロジーで無駄を撲滅

フロントランナー 小なれど新

  • MUJIN 産業用ロボットの「頭脳」を開発
    創業6年の新鋭企業に世界から俊英が集結
お気軽にご購読を開始いただける6ヵ月購読もご用意しました! 定期購読のお申し込みはこちら