日経ビジネスのご案内 【 2018年1月29日 No.1926 】

特集

世界で勝つ!
ロビー活動

トランプ、自動運転、新興国…

ロビー大国・米国のロビイストたちから
日本企業への「警鐘」と「助言」

世界で保護主義の波が押し寄せる中、通商摩擦を避けるには、
相手国を説得する術が必要。自動運転など既存のルールや制度を
壊す新技術も次々に生まれている。そこで新たなルール作りの
議論を主導するのも、ロビー活動である。日本企業が世界で
勝つためのロビー活動とは。その最前線を追う。

  • “ロビー鎖国”日本でも多くの戦果、
    ロビー活動の詳細と3つのポイント
  • 自動運転関連で標準化を勝ち取った、日本の意地
  • 新興国は「大義」を掲げて切り拓く

編集長インタビュー

  • ファーストリテイリング
    柳井 正 会長兼社長
    最短3年で世界一に

時事深層

  • 「安く酔える指数」を独自調査
    酒・たばこ、嗜好品もコスパの波
  • ドコモ、QRコード決済参入の皮算用
  • 伊藤忠・社長交代に透ける危機感
  • 逆襲のハイブリッド、主役は欧州勢
お気軽にご購読を開始いただける6ヵ月購読もご用意しました! 定期購読のお申し込みはこちら