Topics

花粉症と戦う、春(涙)

(2017/03/22)

花粉症と戦う、春(涙)

 ecomom春号、お手元に届きましたか?

 今号は毎日のご飯作り役立つ食材の保存やレシピがたっぷり。みなさんに活用していただけること、間違いなしですので、ぜひじっくりご覧くださいね〜!

 さて、3月も終わりに近づき、まだまだ花粉シーズンまっさかりですが、みなさん大丈夫でしょうか?

 わが家は昨年から花粉症デビューをしたクドーを含め、家族三人全滅ゆえ、2月から空気の入れ替えもままならず、空気清浄機があちこちでフル稼働している状況です。

 花粉シーズンは掃除も念入りに、ファブリックなどの洗濯もしょっちゅうと、家事の負担が増えるのも大変ですよねー。以前は洗濯物も室内干しにしていましたが、いつも洗濯物が部屋にぶら下がっているストレスに耐えられず、最近は家族に内緒でベランダに干しています(←クドーが一番症状が軽いので。苦笑)。入れ込むときにささっと花粉を払って、よしとするという大雑把ぶり(笑)。

♪症状が出てからあわてても遅いのに・・・

 一番症状が重いのがムスメ。小学校4年生からという筋金入りです。

 花粉症は花粉シーズンが始まる前から薬の飲むのが鉄則。1月中旬から、「そろそろ耳鼻科に行って、花粉の薬もらって飲まないと、シーズンがはじまったらつらいよ〜」と何度もいったのに、「そのうち行くから・・・」と聞き入れなかった反抗期まっさかりの高校生。案の定、3月上旬から花粉で鼻が止まらず、目が痒い、息ができない、食べ物の味がわからない!と大騒ぎです。

 だから、いったのに・・・(ため息)。

 ちょうど体調を崩していたこともあり、なかなか耳鼻科に行けずにいましたが、3月中旬にようやくかかりつけの耳鼻科へ。鼻の通りをよくしてもらい、超すっきり!

 その後は、朝晩薬をキチンと飲んで、点鼻薬や目薬をポーチに入れて持ち歩く優秀な花粉症患者に変身です。・・・遅いんだよな〜。ひどくなってからじゃないと、行動できないというのが、困ったものです。

♪体質改善や体力増強に食べ物も

 花粉症には体質改善も大事と言われていますよね。食生活のバランスをととのえるとか。偏食大王のムスメにはなかなか難しいところもありますが、お茶なら・・・と甜茶やべにふうき茶を購入してみるも、偏食大王はお茶にも好みがうるさい。緑茶とほうじ茶、ウーロン茶しか嫌だそうです。ううーっ。

 体調を崩したのとあいまって、基礎体力をあげるのに甘酒はどう?と薬膳に詳しい知人にもすすめられたのですが、もちろん断固拒否!(涙)。

 ちなみに、甘酒を買おうと近所のスーパーに行ったところ、なんと柱の一面に甘酒コーナーができていました。紙パックからコップ式、いろいろな味のアレンジをしてある瓶入りなど、種類も豊富。そうか、甘酒。世の中で大ブームなんですね。仕方ないので、ムスメが口をつけない甘酒を、クドーが毎日、ちょびちょび飲んでます。ま、美肌にもいいというし、飲みたい人が飲めばいいですね!

 花粉によい乳酸菌もあるというので、ヨーグルトでも買ってみようかな〜と思いつつ、ヨーグルトの味にもうるさいので、今のところ様子見中。

 ホント、なんでも食べてほしいです!!!

♪根治療法にチャレンジできるか?

 一方で、あまりの花粉の症状のつらさを訴えるムスメに、ecomomでも少し前に取材した舌下免疫療法という根治療法の話をしてみると、意外や意外、「ホントに治るの?」と食いつきが。2014年から保険も適用されているので、治療されている方も多いのではないでしょうか?

 実は、以前もあまり辛かったら、ちょっと遠い病院に数年間、定期的に通わなくてはいけないけど、治る方法もあるらしいよ。とすすめたのですが、そのときは「定期的に通う」「うちから遠い病院」というだけで、「ヤダ」の一言だったのに。

「治るんなら、そこ、通いたい!!」というではありませんか!

 ずぼらで病院通いなどもすぐ面倒臭がるムスメにしてはかなり珍しいこと。どうやら、今年の花粉は薬を飲み始めたのが遅い、本人の体力が低下している、などの原因が相まって、かなりつらいらしいです。

 しかーし、問題は、この治療法は花粉シーズンが終わってからでないとはじめられないということ。症状が収まったら、「やっぱりもういい」というような予感がしてならないですが、とりあえず本人が治療に前向きだったらやってみよう!と思っています。

 そろそろ桜の開花もニュースに上がってくる時期。早く花粉からのがれて、楽しくお花見をエンジョイできるようになりたいものです。

******** 工藤千秋(くどう・ちあき)プロフィール

ecomomのエディターであり、主婦として、母としての無知・無能ぶりを実感する毎日(汗)。ミレニアム(死語?)のクリスマスに神様がプレゼントしてくれたムスメは、わがまま・ヒステリー・人まかせという、かなり手ごわい性格・・・。家族全員が0学占いの水星というわが家は、みんなが自分中心の「炎のような家」(笑)。そんなわが家ネタから雑誌作りのドタバタまで、楽しくお届けしたいと思っています!

▲ページTOPへ