【A15】講演概要

ドイツが官民を挙げて推進する次世代製造業の政策「インダストリー4.0」は、企業内のすべてのバリューチェーンや企業間をデータでつなぐことで、個別の顧客の要望に対応した製品を迅速に提供したり、生産コストを引き下げたりするのが狙いである。現地ドイツでは何が起こっているのか、そして日本の製造業や企業はどう対応していくべきか。官民のキーマンを交えてディスカッションいたします。