【B11】講演概要

クボタはコンバインなどの農機に搭載した食味や収量センサーなどの農機情報や農作業データを収集し、営農やサービスに活用する農業クラウドシステムを構築。農家のビッグデータを活用する新しいサービスを開始しました。収量のアップだけでなく、米のおいしさの改善という農家の課題解決に向けた取り組みと、新事業の立ち上げから始まった推進体制について説明いたします。