講座概要

実業務に活かせる「分析方法」をトップデータサイエンティスト倉橋氏が徹底指導!

ECサイトの売上予測、WEBのログデータ解析、調査データの集計・・・ 様々な端末や業務から「データ」を収集できる今、膨大なデータでなくともビジネス上で「データ分析」を行う機会が増えています。
収集されたデータを分析すること自体は、データの大小に関わらず、これまでも活用されてきたものでしたが、今後はより膨大なデータを、早く・正確に分析することが求められます。

しかし、分析対象となるデータは分析専用に集めていない場合も多く、ノイズの排除(クレンジング)や分析手法を駆使した試行錯誤、仮説の立て方など、専門性の高い知識や技術が必要です。また、通常の業務の中で統計や分析の知識・技術を身につけることは簡単ではありません。

今回、日経ビッグデータでは、トップデータサイエンティストとして、様々な企業のデータ分析を行っているiAnalysis合同会社の最高解析責任者 倉橋氏を講師に招き、データ分析の基本知識から仮説の立て方、ツールを活用した分析技術を1日で学ぶセミナーを開催します。同社は創業後3年間で、NTTドコモ、リクルートキャリア、東京大学医学部付属病院、東京大学工学部など23業種44社へサービス提供しています。本セミナーでは倉橋氏の講義に加え、実際にご自身のパソコンを使い、サンプルデータを分析したり、グループ議論をしながら仮説を検証する演習を通して、実務的な分析手法を学んでいただきます。

ぜひ本セミナーにご参加いただき、正しい分析手法を見につけ、皆様の業務にご活用ください。ご参加を心よりお待ちしております。

講師プロフィール

受講者の声

iAnalysis合同会社
代表・最高解析責任者
倉橋 一成 氏

東京大学で医療分野を中心に統計学を研究。機械学習に関して論文発表し博士号を取得。研究成果をビジネスに活かすために、卒業と同時に分析専門会社iAnalysis合同会社を設立。博士課程の頃から製薬会社の統計アドバイザーも務める。現在は医療分野の他にソーシャルゲーム・Webサービス・金融分野などで、統計学を応用したデータ分析サービスを展開している。

セミナープログラム

13:00~15:00

講義データ分析の基本知識と勘どころ

データ分析を実践するための知識・技術を講義形式で体系立てて学びます。
分析の落とし穴を回避する方法や分析プロセスの手法などデータ分析の"how to"をお伝えしながら、データ分析の全体像を把握していただきます。

15:00~15:15

休憩

15:15~16:15

演習実践演習(前半)ツールを使った分析プロセスの学習

ご自身のPCにあらかじめインストールいただいたデータ分析ソフト「R」の使い方の初歩を学びます。 「R」に実装されたサンプルデータを、簡単なコマンドを打ち込んで分析するプロセスを体感いただきます。

16:15~16:45

演習実践演習(前半)

グループに分かれ、課題として用意する「Webのログデータ」を目視しながら、そこからどのような仮説が導き出せるかディスカッションいただきます。
実際のデータ分析現場でも、同様のプロセスをチームで行うことが多いので、より実践的なフローでデータ分析を学んでいただきます。

16:45~17:15

演習実践演習(前半)仮説の発表

数チームより、それぞれ検討した仮説を発表します。

17:15~17:30

休憩

17:30~19:30

演習実践演習(後半)仮説を検証する

受講者の皆様より発表された仮説を、講師が分析ソフト「R」を使いながら検証していきます。受講者の皆様にも、講師と同じ流れで検証を進めていただきます。
仮説が、データ分析により裏付けられたり、逆に仮説の誤りを確認しながら、結論にたどり着くまでの過程を実際に体感いただきます。
途中で、異常値を排除する「データクレンジング」の方法や午前中に学んだ統計分析手法を使ったデータの可視化を学びます。 (途中で10分間の休憩を挟みます)

19:30~20:00

まとめ/Q&A

今日1日のデータ分析のプロセスを振り返ります。
最後に、受講者の方からの質問に講師がお答えします。

※講演時刻等,随時更新いたします。また,プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。

開催概要

日 時 2014年 12月22日(月)13時00分~20時00分(開場12時30分)
会 場 日経BP社 セミナールーム
東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー 4F
主 催 日経ビッグデータラボ
受講料 58,000円(税込み)
「日経ビッグデータ」を現在購読中の方は48,000円(税込)となります。
定 員 40名 ※最少開催人員 15名
受講対象 ・経営企画部門やマーケティング部門等の方
・情報システム、IT部門の方
受講のための
準備

セミナー内では分析ソフト「R」を使いますが、初めて「R」に触れる方を対象としております。数行程度の簡単なコマンドが書けるシステム部門などの実務経験者が望ましいですが、分析コマンド自体は複雑ではないので、プログラムのスキルは必須ではありません。
それ以上に、データから最終的なビジネス現場に役立つ情報を見つけ出したいというお考えやモチベーションがある方のご受講をお勧めします。統計学の知識にも興味があると、さらにデータ分析のスキル上達は早まります。

当日はノートPCをお持ちください(電源は会場で用意いたします。LAN回線のご用意はありません)。 またノートPCには、あらかじめデータ分析ソフト「R」および「RStudio」をインストールしてご持参ください。ダウンロードは以下よりおこなえます。

R:http://cran.r-project.org/
RStudio:http://www.rstudio.com/

受講者の声

受講者の声

前回開催時も受講者から高い評価をいただきました

  • 実際にPCを使用して課題に対する仮説、検証を行うことでデータ解析のノウハウが身につき、今後に活かせるような良い体験をさせていただきました。
  • 先生が分析される様子をリアルタイムにみることができたことが良かったです。とくに試行錯誤しながらのプロセスが興味深かったです。
  • Rは独学でしかやっていなかったので本当に勉強になりました。 業務に生かせるきっかけになった。

満席の為、お申し込みは終了いたしました

【お申込注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申込ください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※お申し込みされた方には、後日、受講券・請求書を郵送いたします。 入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。
  • ※参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
    また、やむを得ず講師等が変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方の負担となります。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、又はその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。
    この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。