酒と、ごはんと、仕事と、くらし。【カンパネラ】

  • WORK
  • FOOD
  • LIFE
  • CULTURE

12.17

Sunday

CAMPANELLA カンパネラとは

カンパネラとはイタリア語で「鐘」。

人が集う広場に鳴り響く鐘。
人生の節目節目に誰かが鳴らす鐘。
祝福の鐘。
ひらめきの鐘。
鐘には人々の心を豊かにするエピソードが多くあります。

日経BP社(ビジョナリー経営研究所)とアサヒビールが運営する情報サイト「CAMPANELLA(カンパネラ)」は、多くの人の心が豊かになるような「鐘」の音を響かせたいと思います。

お酒やごはんには、人と人とをつなぎ、世界を広げていく力があります。
仕事やくらしのなかで新しい出会いの鐘を鳴らし、職場の同僚や友人たちと豊かな時間を分かち合う。
そのお役に立つ情報をお届けしていきます。

最後にCAMPANELLA(カンパネラ)のロゴについて。
このロゴはもちろん「鐘」をモチーフにしたものですが、天地を逆転させると、実は、「お酒」が注がれたグラスをイメージしたものになります。
「視点を切り替えるだけで、ありきたりに見えた日常だって面白い」
そんな多様な視点を心がけていきたいと思っています。

CAMPANELLA編集長
徳永太郎

 

■編集担当
日経BP社 ビジョナリー経営研究所

■Webディレクション
リトルピープル株式会社

■Webサイトデザイン
株式会社ヒソカ