キーパーソンが続々登場、実践的ノウハウを学べる 日経デジタルマーケティング主催イベント

日経デジタルマーケティングは毎日、先進企業のケーススタディーや独自の調査データ、ランキングなどをお届けする「Webサイト」、週刊の「メールマガジン」、Web掲載記事を新たな視点で再編集する「月刊誌」と並んで、キーパーソンが登場し、読者と直に触れ合う「セミナー」「カンファレンス」を重視しています。

本誌読者の方は、年4回無料でセミナーを受講いただけます。また、少人数の実践的セミナーも開催しています。本誌の取材ネットワークと企画力を生かし、さまざまなデジタルマーケティング関連セミナーを企画・実施していきますのでご期待ください。

日経デジタルマーケティングが読者の方へ提供するサービスの詳細については、「年間購読のご案内」ページをご覧ください。

主催セミナー情報

●【即効講座】「成功するためのコンテンツマーケティング実践講座」(2017年9月4日(月)、14:00~17:00)

「記事を量産する体制は整えたが、なかなか集客が伸びない…」。「離脱したユーザーをオウンドメディアに呼び戻すにはどうしたら良いか…」。「商品・サービスを認知したユーザーに、さらに深い商品理解をしてもらうには…」。こんなお悩みを抱えているあなたにコンテンツマーケティングのプロである藤原尚也氏が3時間かけて悩みを解決する実践ノウハウを伝授!。これからコンテンツマーケティングの基礎を学びたいという方にもオススメです。

  • 【開催概要】2017年9月4日(月)、14:00~17:00、詳細は案内ページを参照

●【読者無料】「「デジタルマーケティング100」徹底解説セミナー ~1位良品計画、2位マクドナルドが明かす、“売り上げにつながる”デジタル戦略~」(2017年9月4日(月)、14:00~16:50)

「デジタルマーケティング100」で1位に輝いた無印良品の川名常海WEB事業部長、2位となった日本マクドナルドの足立光上席執行役員マーケティング本部長チーフ・マーケティング・オフィサー(CMO)、そして「推奨スコア」で6位のタリーズコーヒージャパンのWEB・SNSチームリーダーの小林広美氏が登壇。売り上げにつながるデジタルマーケティング戦略を語ります。

  • 【開催概要】2017年9月4日(月)、14:00~16:50、詳細は案内ページを参照

●【特別講座】「3時間で完全理解! 最新LINE活用から考えるマーケティング講座」(2017年7月27日(木)、14:00~17:00)

LINEをマーケティングに活用する最新ノウハウを中心に、現在のマーケィングアクションに求められる考え方について、LINE上級執行役員の田端信太郎氏がじっくりと3時間かけて解説します。さらに講義の後半ではグループごとにディスカッションをし、その結果を代表者に発表してもらい全員で議論をする「ワークショップ(演習)」を実施します。

  • 【開催概要】2017年7月27日(木)、14:00~17:00、詳細は案内ページを参照

●【読者割引】「『D3 WEEK 2017』~Beyond the Customer First~」(2017年7月26日(水)~28日(金)、10:00~17:40)

デジタルマーケティングの大型イベントセミナー「D3 WEEK 2017」を7月26日(水)から28日(金)の3日間、東京・六本木(アカデミーヒルズ49)で開催します。人工知能(AI)のマーケティング活用、IoT、カスタマー・エクスペリエンスなどをテーマに、先進企業の事例講演やパネルディスカッション、リレートークなどを60以上、実施します。

  • 【開催概要】2017年7月26日(水)~28日(金)、10:00~17:40、詳細は案内ページを参照

●【特別講座】「D3 WEEK 2017プレセミナー『AI×IoT×デザインで変わる未来を見通す』」(2017年5月29日(月)、14:00~17:00)

AI&IoTの最先端が理解できる特別講座「AI×IoT×デザインで変わる未来を見通す」を5月29日(月)に開催します。オープンイノベーション型研究開発組織「DG Lab」でAI(人工知能)分野を担当する中村晃一氏や、人型ロボット「Pepper」のUI(ユーザーインターフェース)設計などを手掛けたデジタルクリエイティブスタジオ「1-10」の梅田 亮氏、そしてPanasonicのIoT住宅を担当する梶本一夫氏らが登壇。最先端テクノロジーが企業とマーケティングに与えるインパクトを深く理解できます。

  • 【開催概要】2017年5月29日(月)、14:00~17:00、詳細は案内ページを参照

●【読者無料】「Digital Marketing Conference 2017 Spring」(2017年4月18日(火)、10:00~16:30)

今年2回目の読者無料セミナー「Digital Marketing Conference 2017 Spring」を4月18日に開催します。研究開発段階から実用段階へと急速に進化している「AI(人工知能)」を初めて全体テーマに設定。AIの登場でデジタルマーケティングはどう変わるのか、その可能性と見えている課題などについて、ライフネット生命保険代表取締役社長の岩瀬大輔氏、Yahoo!JAPAN研究所所長の田島玲氏らが講演します。

  • 【開催概要】2017年4月18日(火)、10:00~16:30、詳細は案内ページを参照

●【読者割引】「デジタルマーケティング塾 ~次世代リーダー育成プログラム~」(2017年4月25日~6月6日、14:00~19:00)

2017年4月25日、日経デジタルマーケティングは「デジタルマーケティング塾」という、全く新しい教育プログラムを開始します。デジタルマーケティング領域において、ライバルに差をつけ、さらに「上」を目指す人だけを対象にした特別なプログラムです。各界を代表する超一流の講師陣が登壇。全6回(6日)、延べ30時間以上に渡って、最新のデジタルマーケティングについて分かりやすい講義を実施。さらに講師と受講者とが膝詰めでじっくりと議論を重ねる「グループワーク(演習)」もふんだんに実施します。本プログラムを受講すれば、デジタルマーケティング領域の最先端知識と、業務にすぐ活用できる実践的なスキルをしっかりと身につけることができます。

  • 【開催概要】2017年4月25日(火)~6月6日(火)まで全6回、14:00~19:00、詳細は案内ページを参照

●【無料説明会】「デジタルマーケティング塾の「無料説明会」」(2017年2月21日(火)、14:00~16:00)

本誌が4月25日に初開催する「デジタルマーケティング塾」への参加を検討している方を対象にした【無料説明会】を2月21日(火)午後2時に開催します。プログラム詳細のご説明と、本塾の講師であるアクティブ合同CEO藤原尚也志によるコンテンツマーケティングの講演(1時間)を実施します。参加をご予定の方は、ぜひ公式サイトからお早めにお申込みください。

  • 【開催概要】2017年2月21日(火)、14:00~16:00、詳細は案内ページを参照

●【読者無料】「3時間で丸ごと理解! LINE活用のフロントライン」(2017年2月27日(月)、14:00~16:50)

今やマーケティングに欠かせないプラットフォームになっている「LINE」の活用が今、大きく変わろうとしています。理解促進から新規獲得、そしてCRM(顧客関係管理)まで。LINEはマーケティングファネルの各段階で活用できるサービスを拡充しており、フルファネルのマーケティング活用が可能になってきました。本セミナーではそんなLINE活用の最前線を徹底解説します。まずはLINE上級執行役員の田端信太郎氏が登壇。LINEが提供している各サービスの詳細やその活用施策について解説していただきます。LINEを使って新規獲得から育成に挑んでいる企業、そして顧客との対話によって商品の継続購入を促進している企業の事例講演も実施します。

  • 【開催概要】2017年2月27日(月)、14:00~16:50、詳細は案内ページを参照

●【特別講座】「3時間で完全理解! CRM実現に不可欠な「顧客時間」の捉え方を学ぶ」(2016年12月5日、16:00~19:00)

「無印良品」でスマホアプリ「MUJI passport」を開発し、オイシックスに転じてからも顧客起点のオムニチャネル実現に邁進しているオイシックスCOCO(最高オムニチャネル責任者)の奥谷孝司氏。この特別講座は定員30人の少人数制であり、そんな奥谷氏とみっちり3時間、「オムニチャネル」や「CRM」について膝詰めでの議論を実施。奥谷氏と受講者との対話の中から、それぞれの会社でオムニチャネルを実現するには何が課題になりそうか。どのようなアプローチで解決すれば良いのか、といった実践的なノウハウが習得できるプログラムになっています。オムニチャネルの実現を目指す流通小売業の方にぜひとも受講いただきたい講座です。お申込みはお早めに!

  • 【開催概要】2016年12月5日、16:00~19:00、詳細は案内ページを参照

●【読者無料】「2017年のデジタルマーケティングを読み解く ~広告運用のインハウス化、AR、CDO、AIは企業をどう変えるのか~」(2016年12月5日、13:30~17:30)

大手広告代理店がデジタルマーケティングに本格参入したり、AI(人工知能)やビッグデータ分析のマーケティング応用が加速したり。デジタルマーケティングにとって2016年は非連続的な動きが目立った1年だったと言えるでしょう。では2017年にはどのような変化が待ち受けているのでしょうか。それを占う緒として、日経デジタルマーケティングは、広告運用のインハウス化、AR(拡張現実)、CDO(最高デジタル責任者)、そしてAIという4つのホットワードに着目。それぞれの分野で先進的な取り組みを進めている企業の担当者らが登場するセミナーを、12月5日に開催します。これは本年最後の「読者無料セミナー」となります。今後の戦略を策定したり、具体的な施策を検討したりする上で貴重なヒントが見つかる場となるはずです。

  • 【開催概要】2016年12月5日、13:30~17:30、詳細は案内ページを参照

●【読者無料】「Digital Marketing Conference 2016 Autumn」(2016年11月8~9日、10:00~16:25)

全体のテーマはデジタルトランスフォーメーション。初日の基調講演には顧客の体験価値を最大化する「カスタマー・エクスペリエンス」に独自の視点で取り組んでいるバルミューダ代表取締役の寺田玄氏が登場し「モノより体験を売るという事」と題して講演をしました。また、DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)やコンテンツマーケティングなど先進的なデジタルマーケティング施策を実施している企業講演なども設け、2日間にわたり、たくさんの方に来場いただきました。

  • 【開催概要】2016年11月8~9日、10:00~16:25、詳細は案内ページを参照

●【読者割引】「CMOを目指す人のための「マーケティング実習講座」」(2016年10月12日、17日、26日)

「IT(情報技術)やネットには詳しいが、実は、マーケティング理論をきちんと学んだことがない」「PEST分析や3C分析などの理屈は知っているが、実務にどう応用すればいいのかが分からない…」。そんなデジタルマーケターにこそ受講いただきたい特別な講座を10月12日に開講します。3日間(3週間)にわたるこの講座を受講すると、マーケティングの基礎から応用までの知識が丸ごと習得できます。必須知識であるさまざまな基本概念と主要な分析手法から、プロダクト戦略、プライス戦略、プロモーション戦略といったマーケティング戦略を立案できるスキルまでが学べます。有名企業のケーススタディ(演習)をふんだんに盛り込み、「明日から現場で使える」実践力を誰でも獲得できるプログラムになっています。

  • 【開催概要】2016年10月2日、17日、26日、13:30~17:30、詳細は案内ページを参照

●【読者割引】「CMOを目指す人のための「最新アドテクノロジー実践塾」」(2016年9月13日~10月4日)

DSP(デマンド・サイド・プラットフォーム)、DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)といったプラットフォームと、リターゲティング広告やネイティブ広告、そしてアトリビューション分析といった手法の最新知識と実践的な活用ノウハウを3日間にわたって一流の講師から学べる特別セミナーです。講義に加えて、グループディスカッションや演習なども実施。実務に役立つ実践的なスキルが身につきます。初日(DAY1)には、デジタルインテリジェンス代表取締役の横山隆治氏が登壇。アドテクノロジーの全体像とDMP/DSPの活用について講義をします。2日目(DAY2)には電通デジタルの丸岡吉人代表取締役社長COOが登壇。アトリビューション分析などをテーマとする3日目(DAY3)にも、アドテクノロジーを知悉した一流講師が登壇します。アドテクノロジーの知識と活用スキルに自信が無いという人から、最新動向を知りたいという人まで。全てのデジタルマーケターに参加いただきたい充実のセミナーです。

  • 【開催概要】2016年9月13日~10月4日、14:00~17:30、詳細は案内ページを参照

●【読者一部無料】「D3 WEEK 2016 ~デジタル×データ×デザイン――未来はここから始まる~」(2016年7月25~29日)

日経デジタルマーケティングに加えて、日経ビッグデータ、日経デザインの3誌共催で新たなイベント「D3 WEEK 2016」を初開催。7月25日のオープニングパーティーを皮切りに、7月29日まで5日間の会期中に、およそ100ほどの事例講演、パネルディスカッション、展示などを実施。デジタル×データ×デザインという3つの分野の融合が生み出す「イノベーション」の可能性を示唆する本イベントに多くの方が来場しました。

  • 【開催概要】2016年7月25~29日、9:30~17:45、詳細は案内ページを参照

●【少人数制エキスパートコース】「ブランドをつくる商品企画 ~顧客に選ばれる原理と仕組みを学ぶ~」(2016年7月29日、15:30~18:30)

本講演では、ブランドの原理にはじまり、ブランド戦略の仕組みと世の中の事例を踏まえたうえで、実際に“ブランドをつくる商品企画”や“ブランドをつくる顧客体験設計”の疑似体験ワークもあり、今後の市場や組織の環境において、現実的に機能するブランディングの戦略と社内での合意形成~業務推進のポイントがわかりやすく理解できる内容です。ブランド力の強化、売れる商品・サービスづくりに課題をお持ちの経営層および現場で推進されている方に適した内容となり、経験豊富なコンサルタントがわかりやすくお伝えします。

  • 【開催概要】2016年7月29日、15:30~18:30、詳細は案内ページを参照

●【少人数制エキスパートコース】「ビッグデータを活用した利益改善のアプローチ ~予測分析を活用した意思決定と最適化~」(2016年7月29日、昼12:00~15:00)

本誌の人気連載「ビッグデータ時代のビジネス分析」執筆者であるアプライド・プレディクティブ・テクノロジーズシニアバイスプレジデント(日本代表)の及川直彦氏が、ビッグデータを活用した予測分析と、意思決定の方法論について3時間、講義。ビッグデータ分析にあまり詳しくない人でも予測分析を活用した意思決定の方法論をきちんと理解できるよう、実際の企業事例を題材に丁寧に解説します。

  • 【開催概要】2016年7月29日、昼12:00~15:00、詳細は案内ページを参照

●【少人数制エキスパートコース】「CMOを目指す人のためのマーケティング速習講座 ~基本から応用・実践までを1日で理解 演習付き!~」(2016年7月27日、昼12:00~18:00)

「デジタルマーケティングを担当しているのに、実はマーケティングはきちんと学んだことがない」「うろ覚えのマーケティングの理論を学び直したい」――。そんな人に向けて、マーケティング理論のエッセンスをわずか1日で学べる講座を企画しました。 まずは、マーケティングの全体像と基礎フレームワーク分析(PEST分析、3C分析、STP、4Pなど)を事例や演習で体感しながら学びます。さらに「環境分析→戦略策定→施策立案」の一連の流れを習得する演習を実施。現場で使える実践スキルが身につきます。

  • 【開催概要】2016年7月27日、昼12:00~18:00、詳細は案内ページを参照

●【少人数制エキスパートコース】「3時間で学ぶ『MUJI passport』のつくり方 ~その全ノウハウを公開します~」(2016年7月28日、15:30~18:30)

「無印良品」ブランドを展開する良品計画が提供する大人気のスマートフォンアプリ「MUJI Passport」。その開発プロジェクトを主導したキーパーソン2人が登壇。これまで実施してきた良品計画のデジタルマーケティング施策をひも解きながら、クライアントサイドである川名氏と、企画・制作を担当したユニット・ワンの勝部氏がプロジェクトの渦中で、どのような議論を重ねてアプリ開発を進めてきたのか。アプリを軸に、事業とサービスを再構築して、消費者との全く新しいつながり方を構築しようと考えたのか。その全貌を語ります。

  • 【開催概要】2016年7月28日、15:30~18:30、詳細は案内ページを参照

●【読者割引】「BtoBデジタルマーケター養成講座(第3期)

BtoB事業で急務となっている、デジタルマーケターを育成するため、全4日間の特別プログラムを開発しました。BtoBのマーケティング支援に数多く携わった第一線で活躍する講師が登壇。企業の営業企画、マーケティング、宣伝部門のマネージャー、マネージャー候補に、マーケティングの全体設計の重要性から、インターネットを活用した見込み客の獲得、醸成、営業との連携、ブランディングについて包括的に学んでいただくプログラムです。

  • 【開催概要】2016年6月8日~6月29日、講師陣は案内ページを参照

●【読者割引】「CMOを目指す人のデジタルマーケティング塾(CMO塾) 第8期」(2016年4月6日~5月18日まで全6回(6週)開催)

CMO(最高マーケティング責任者)を目指すマーケティング、広告宣伝、広報などのミドルマネジメントクラスの方々に向けて、マーケティングROI、最新マーケティングプラットフォームの活用、ビッグデータ分析などをテーマに30名限定で、各分野を代表する一流講師から直に学べる特別セミナー「CMO塾」の第8期を開催しました。

  • 【開催概要】2016年4月6日~5月18日、講師陣は案内ページを参照

●【読者無料】「Digital Marketing Conference 2016 Spring」(2016年4月18日開催)

「FinTech、ソーシャルメディア、データ分析、IoT、人工知能の最前線を体感する1日」をテーマに、ソーシャルリスニングによるデジタルエンゲージメント先進事例、弊誌の独自調査「ソーシャル活用売上ランキング2016」上位企業の事例講演などを「目黒雅叙園」で開催しました。

  • 【開催概要】開催日:2016年4月18日、会場:目黒雅叙園、講師:MasterCard副社長ワールドワイド マーケティングの秋田夏実氏、近畿大学広報部長の世耕石弘氏、ドミノ・ピザ ジャパン執行役員マーケティング部長の池田健二氏、ハーゲンダッツ ジャパン マーケティング本部の續怜子氏など

●【読者無料】「【オムニチャネル × リアル行動ターゲティング】~リアルとネットの融合は流通、サービス、ネット広告の未来をどう変えるのか?~」(2015年12月3日開催)

店舗という「リアル」な顧客接点と、ECサイトやソーシャルメディアといった「ネット」上の顧客接点をシームレスに統合することで、新たな顧客価値を生み出す施策として「オムニチャネル」と「リアル行動ターゲティング」という2つのトレンドに着目。オムニチャネルの先進事例と、ネット広告の第一人者の講演などを実施しました。

  • 【開催概要】開催日:2015年12月3日、会場:フクラシア品川クリスタルスクエア、講師:デジタルインテリジェンス代表取締役 横山隆治氏、同社シニアディレクター 楳田良輝氏、オイシックスCOCO統合マーケティング室室長 奥谷孝司氏、ジェーシービー(JCB)販売促進企画部長 杉原志信氏

●【読者無料】「Digital Marketing Conference OSAKA 2015」(2015年11月5~6日開催)

「ビッグデータとデジタルマーケティングの「今」と「これから」を大阪で実感」をテーマに、デジタルマーケティングの先端企業事例など13枠の講演を「グランフロント大阪」(大阪市)で、2日間にわたって実施。多くのデジタルマーケターが参加いただきました。

  • 【開催概要】開催日:2015年11月5~6日、会場:グランフロント大阪、講師:アクサ生命保険取締役専務執行役兼チーフ・マーケティング・オフィサー 松田貴夫氏、日本IBMコミュニケーション&ブランドエクスペリエンス部長 山口有希子氏、ヤッホーブルーイング代表取締役社長 井手直行氏、リンナイ管理本部eビジネス推進室室長 福本啓史氏、ガシー・レンカー・ジャパン デジタルマーケティング部シニアマネージャー 藤原尚也氏など
  • 【報告記事】報告記事

●【読者無料】「徹底解説! 最新「ネイティブ広告」実践セミナー」(2015年10月27日開催)

ネイティブ広告を知悉した第一人者らが登壇。ネイティブ広告をきちんと理解し活用するのに欠かせない基本事項の解説に加えて、米国におけるネイティブ広告の最新事情、さまざまなネイティブ広告ネットワークの特徴と活用法、そして国内における最新の活用事例とその効果などの講演を実施しました。

  • 【開催概要】講師:高広伯彦氏(Sharethrough Inc.日本市場ビジネス代表)、川崎裕一氏(スマートニュース執行役員 広告事業開発担当)、嶋瀬宏氏(アウトブレイン ジャパン社長)、末政幹氏(ハースト婦人画報社デジタルビジネスマネージャー)

●【読者割引】「Instagram、C CHANNEL、メルカリの実践的活用セミナー ~F1・M1層のインサイトを理解し売る秘訣を学ぶ~」(2015年9月29日開催)

LINE前社長でファッション動画メディア「C CHANNEL」の代表を務める森川亮氏、フリマアプリ「メルカリ」の小泉文明取締役、そしてグローバルで3億人以上の利用者を抱える写真投稿・共有SNS「Instagram」のクリエイティブショップ日本責任者などが登壇します。その取り組みなどから、個人消費をリードする若年層のインサイトを理解し、自社のマーケティングにどう活用すれば良いか。そのヒントを探る講演を実施しました。

●【読者割引】「BtoBデジタルマーケター養成講座(第2期)

BtoB事業で急務となっている、デジタルマーケターを育成するため、全4日間の特別プログラムを開発しました。BtoBのマーケティング支援に数多く携わった第一線で活躍する講師が登壇。企業の営業企画、マーケティング、宣伝部門のマネージャー、マネージャー候補に、マーケティングの全体設計の重要性から、インターネットを活用した見込み客の獲得、醸成、営業との連携、ブランディングについて包括的に学んでいただくプログラムです。

  • 【開催概要】2015年8月27日~9月24日、講師陣は案内ページを参照

●【読者一部無料】「Digital Marketing Week 2015」(2015年7月21~23日開催)

「データを核にマーケティングのすべてを変革する。」をテーマに、デジタルマーケティングの先端企業事例や、パネルディスカッションなど約60枠の講演を実施し、3日間で延べ2100人以上のデジタルマーケターらが集まりました。また、「ソーシャルテレビ・アワード 2015」贈賞式も併催し、朝日放送『バーチャル高校野球』を大賞、日本テレビ『金曜ロードSHOW!』を日経デジタルマーケティング賞としました。

  • 【開催概要】講師:花王デジタルマーケティングセンター センター長の石井龍夫氏、KDDIコミュニケーション本部宣伝部担当部長の塚本陽一氏、リクルートジョブズIT戦略室デジタルマーケティング部部長の板澤一樹氏、米インスタグラム マーケット開発部門責任者のマット・ジェーコブソン氏、キリン取締役常務執行役員CMO・CSV本部長の橋本誠一氏など
  • 【報告記事】報告記事一覧

●【読者割引】「CMOを目指す人のデジタルマーケティング塾(CMO塾) 第6期」(2015年5月20日~6月24日まで全6回(6週)開催)

CMO(最高マーケティング責任者)を目指すマーケティング、広告宣伝、広報などのミドルマネジメントクラスの方々に向けて、マーケティングROI、最新マーケティングプラットフォームの活用、ビッグデータ分析などをテーマに30名限定で、各分野を代表する一流講師から直に学べる特別セミナー「CMO塾」の第6期を開催しました。

●【読者無料】「デジタルマーケティングカンファレンス」」(2015年4月21-22日開催)

「オウンドメディア投資」と「ソーシャル新機軸」をテーマに、2日間にわたり18人のスピーカーが登壇しました。

●【読者割引】「BtoBデジタルマーケター養成講座(第1期)

BtoB事業で急務となっている、デジタルマーケターを育成するため、全4日間の特別プログラムを開発しました。BtoBのマーケティング支援に数多く携わった第一線で活躍する講師が登壇。企業の営業企画、マーケティング、宣伝部門のマネージャー、マネージャー候補に、マーケティングの全体設計の重要性から、インターネットを活用した見込み客の獲得、醸成、営業との連携、ブランディングについて包括的に学んでいただくプログラムとなっています。

  • 【開催概要】2015年2月25日~3月18日、講師陣は案内ページを参照

●【読者無料】「スマートフォンのマーケティング活用」(2014年12月5日開催)

スマートフォンの世界では、消費者の変化と比べて、企業の対応は大きく遅れているのが現状。利用者のシフトは新たな顧客を獲得し、競合との関係を大きく変えるチャンスとなるでしょう。活用先進企業、エキスパートらの講演、対談から、2015年に向けた活用のヒントを探ります。

●【読者無料】「DSP/DMPの実践的活用法セミナー」(2014年10月15日開催)

オウンドメディア(自社サイト)のログと多種多様なデータと組み合わせた顧客理解や、データ分析結果を生かした広告や自社サイトの改善をテーマに、DSP/DMPの活用企業、提供企業などが講演しました。

●【読者一部無料】「モバイル&ソーシャル WEEK 2014」(2014年7月23~25日開催)

「マーケティングプラットフォーム新潮流」を総合テーマに、約50枠80人の登壇者がデジタルマーケティング活用を講演、議論しました。「ソーシャルテレビ・アワード 2014」贈賞式も併催し、日本テレビ放送網の特別番組『THE MUSIC DAY 音楽のちから』を大賞としました。

  • 【開催概要】講師:J. フロント リテイリング山本良一社長、セブン&アイ・ネットメディア鈴木康弘社長、ヤフーのマーケティングソリューションカンパニーマーケティングイノベーション室友澤大輔本部長、Facebook Japanの須田伸Marketing Manager、Twitter Japan味澤将宏・執行役員広告営業本部長、日本テレビ放送網インターネット事業局インターネット事業部太田正仁・副部長など
  • 【報告記事】報告記事一覧

●【読者無料】「第3回ソーシャル活用売上ランキングセミナー」(2014年4月18日開催)

第3回を迎え、モバイル巧者が躍進したソーシャル活用売上ランキングの上位登場企業が活用の秘訣を語りました。

●【無料】「モバイル&ソーシャル OSAKA 2014」(2014年3月6日開催)

本誌定番イベントを大阪で初開催。「オムニチャネルで拓くリアルとネットをまたぐ新商圏」をテーマに、活用先進企業、専門家らが意見を交わしました。

  • 【開催概要】講師:良品計画 WEB事業部部長 奥谷孝司氏、日本写真印刷 情報コミュニケーション事業部新規ソリューショングループ長チーフディレクター兼TAP&BOX代表取締役 岡部謙介氏、大阪イノベーションハブ スーパープロデューサー(ATR社会メディア総研 研究企画部長)宮下敬宏氏、アーバンリサーチ 専務取締役事業支援本部長 竹村圭祐氏など
  • 【報告記事】大阪から、オムニチャネルの未来を見通す

●【読者無料】「デジタルマーケティングの2014年を読む」(2013年12月6日開催)

2014年のデジタルマーケティングはどう進化するのか。スマートフォン、アドテクノロジー、ビッグデータなど各分野の専門家、活用先進企業の方々をお招きして、来年に向けた展望を語っていただきました。

●【読者無料】「デジタルで実現する顧客との関係深化戦略」(2013年10月9日開催)

顧客に関する様々な情報が収集可能になり、個別のマーケティング施策が打ちやすくなった今、企業は顧客との関係をどう構築すればよいのか。アマゾンジャパン、スタートトゥデイ、ニューバランス ジャパンなどの各社が、EC(電子商取引)サイトにおけるCRM(顧客関係管理)戦略などについて語りました。

●【読者1日無料】「モバイル&ソーシャル WEEK 2013」(2013年7月23日~25日開催)

日経デジタルマーケティング、日経トレンディ、日経BPビッグデータ・プロジェクトなど日経BP社の様々な媒体の協力により、デジタルマーケティングの最前線、近未来を語るスピーカーが集結。良品計画の金井政明社長による初日の基調講演を皮切りに、約50の講演、パネルディスカッションにより構成しました。

  • 【開催概要】講師:良品計画 代表取締役社長 金井政明氏、オグルヴィ・ワン・ニューヨーク マネージング・ディレクター ディミトリ・マークス氏、Facebook アジアパシフィック担当 副社長 ダン・ニアリー氏、ネスレ日本 チーフ・マーケティング・オフィサー 常務執行役員 マーケティング&コミュニケーションズ本部 本部長 石橋昌文氏など
  • 【報告記事】報告記事一覧ページ

●【読者割引】「デジタル時代のCMO養成塾

将来CMO(最高マーケティング責任者)を担うマーケティング、広告宣伝、広報などのミドルマネジメントクラスの方々に向けて、 デジタルマーケティングの最前線、O2O・CRMの誤解と本質、システム部門との溝と協業、組織改革・リーダーシップ論などについて、参加者同士が協働して学び、そして体験講座で企画案を練り合う場を提供させていただき、日本のマーケティング業界の発展に寄与することを目指したプログラムを開発しました。

  • 【開催概要】第1期:2013年2月27日~4月10日、第2期:2013年6月19日~7月31日、第3期:2013年10月1日~11月5日、講師陣は案内ページを参照

●【読者無料】「第2回ソーシャル活用売上ランキングセミナー ローソン、オルビス、H.I.S.に学ぶソーシャル激戦時代に売る秘訣」(2013年4月19日開催)

日経デジタルマーケティング3月号の特集、「第2回ソーシャル活用売上ランキング」上位企業のソーシャルメディア担当者、責任者を講師に招聘。販促の巧みさと圧倒的な規模で1位を奪取したローソン、親しみやすいコミュニケーションで初登場6位となった化粧品のオルビス、FacebookやLINEなどの積極活用で42位から13位へと急上昇したエイチ・アイ・エス--。これらの企業にソーシャルメディアの活用指針と、成果を上げる極意を解説していただきました。

●【購読付き】「徹底解説!LINEマーケティング活用セミナー」(2013年3月26日開催)

アプリの提供会社であるNHN Japanが、登録者数1億人を超えたLINEがこの先に目指す姿や、マーケティング向けサービスを徹底解説。さらに実際に「LINE公式アカウント」を利用してマーケティングを展開している日本ケンタッキー・フライド・チキン、中小企業向けサービス「LINE@」を活用する店舗「ナポリス ピッツァ&カフェ」の方々に、LINEのマーケティング活用の成果や課題点を明かしていただきました。

●【読者割引】「モバイル&ソーシャル Executive 2013」(2013年2月28日開催)

経営マネジメント層とデジタルマーケティング最前線を結ぶイベントとして、マーケティングに携わる経営者や担当部署の責任者を主な対象に開催。コーポレートコミュニケーションのあり方から、O2O(オンラインtoオフライン)、LINE、CRMなど幅広いテーマでの講演がなされ、終了後には登壇者も交えた懇親パーティを開催しました。

●【購読付き】「ソーシャルリスク教育とガイドライン作成」(2013年1月30日開催)

好評セミナーの第2弾。企業のマーケティング・広報、あるいは人材採用などにおいてソーシャルメディアは効果的です。本セミナーは「攻め」の活用を推奨する立場から、想定されるリスクへの「守り」もしっかり固めておく必要があると言う趣旨で企画しました。今回はリクルート住まいカンパニーにおけるソーシャルガイドライン研修の模擬研修も実施しました。

  • 【開催概要】講師:フランテック法律事務所 代表 弁護士 金井高志氏、日本アイ・ビー・エム 情報セキュリティ推進室 シニア セキュリティ アナリスト 守屋英一氏、フランテック法律事務所 特定社会保険労務士 毎熊典子氏、リクルート住まいカンパニー企画統括室事業推進部・事業開発部 ブランドマネジメントグループ田島由美子氏など
  • 【報告記事】「ルール策定はゴールにあらず、浸透には「議論」が効果的

●【購読付き】「ソーシャルメディア時代の企業リスクとガイドライン作成」(2012年10月30日開催)

企業のマーケティング・広報、あるいは人材採用などにおいてソーシャルメディアは効果的です。本セミナーは「攻め」の活用を推奨する立場から、想定されるリスクへの「守り」もしっかり固めておく必要があると言う趣旨で企画しました。ではどうソーシャルメディア活用のリスクから会社、従業員を守るのでしょうか--。現場をよく知る担当者らから実務的な話が披露されました。

  • 【開催概要】講師:フランテック法律事務所 代表 弁護士 金井高志氏、日本アイ・ビー・エム 情報セキュリティ推進室 シニア セキュリティ アナリスト 守屋英一氏、フランテック法律事務所 特定社会保険労務士 毎熊典子氏、住友スリーエム マーケティング本部eビジネスグループ 秋本義信氏など
  • 【報告記事】「株価下落、訴訟、なりすまし…、ソーシャルリスクに強い関心

●【読者無料】「スマホとソーシャルでここまで変わる~消費行動、企業ブランディング、企業間コラボレーション」(2012年10月10日開催)

伸長著しいLINEやFacebookなどのソーシャルメディア、そしてスマートフォンを活用したブランディング、企業間コラボレーションをテーマに講演、パネルディスカッションが繰り広げられました。

●【読者は基調1日無料】「モバイル&ソーシャルWEEK 2012」(2012年7月24日~26日開催)

モバイルとソーシャルメディアを活用したマーケティング、アプリ開発をテーマに、3日間にわたり60以上の講演、パネルディスカッションを企画。ネットワーキングパーティや「ソーシャルテレビ・アワード」など多面的な展開で情報収集、交流をサポートしました。

  • 【開催概要】基調講演はグリー代表取締役社長の田中良和氏、グーグル代表取締役の有馬誠氏、日本航空代表取締役会長の大西賢氏(写真)などが登壇
  • 【報告記事】「レポート記事一覧ページ

●【読者無料】「ソーシャルメディアを売上貢献に結びつける成功の秘訣」(2012年4月20日開催)

ソーシャル活用売上ランキング」の発表を記念したセミナーを開催。ランキング上位のローソン、全日本空輸、サントリー酒類のソーシャルメディア、マーケティング責任者らが、取り組みの詳細を語りました

●【読者無料】「ソーシャルメデイア サミット」(2012年1月17日開催)

ミクシィとTwitter Japanの連携、米リンクトインの日本上陸など、2011年秋に転機を迎えたソーシャルメディア。各社の首脳が集い、サービス運営理念や今後の展開などを語りました。

●【読者無料】「スマートフォンが拓く次世代マーケティング」(2011年10月14日開催)

スマートフォンを活用したマーケティングが求められる事業環境、経営戦略、消費者の利用状況、そして具体的なサイトやアプリの構築手法や成果について、先進企業が語りました。

●【読者無料】「デジタルマーケティング&マネジメント サミット 2011」(2011年7月15日開催)

「デジタルで拓く“共生”マーケティング-グローバル競争時代のマーケティング&マネジメント革新-」を基調テーマに据え、日本コカ・コーラ、米グーグル、米フォースクエアなどの経営幹部が登壇し、マーケティングとマネジメントの今を語りました。

●【読者割引】「Facebookページ作成&活用の基礎講座」(2011年6月24日開催)

Facebookの基礎知識からページ作成方法、運用のポイントを解説。講義とグループワークによる実践的な知識を得るセミナーです。大阪・梅田で開催しました。

●【読者限定・無料】「Facebook Impact ~ソーシャルメディアが変える企業マーケティング」(2011年5月31日開催)

Facebookを活用して前例のないマーケティングへ挑み、ブランディング、事業・収益構造の変革に取り組む先進企業の担当者に、その可能性、成果、リスクなどを語っていただくフォーラムです。フェイスブック日本法人のカントリーグロースマネジャーである児玉 太郎氏にも登壇していただきました。終了後には講師と直接話せる懇親会も開催しました。

  • 【開催概要】講師:日産自動車グローバルコミュニケーション・CSR本部小川 正太郎氏、良品計画WEB事業部長 奥谷 孝司氏、ユニクログローバルコミュニケーション部 商品マーケティング&コミュニケーションチーム リーダー 松沼 礼氏など
  • 【報告記事】「Facebookマーケティング活用のベストプラクティスを探る

●「Facebookページの作成&ファン拡大術」(2011年5月20日開催)

自社のFacebookページをどのように作成すればよいのか。ページ作成後、ファンを獲得していくためにははどのように運用していけばよいのか?そうした疑問を解決するために、講義、グループワーク、実習で学ぶセミナーです。

  • 【開催概要】講師:ループス・コミュニケーションズ プロジェクトマネージャー 岡村直人氏

●「グーグルに強くなるSEO実践講座」(第1回2010年11月24日、第2回2011年1月20日)

ヤフーと米グーグルの提携による、「Yahoo!JAPAN」への「Google」検索エンジン採用を契機に、SEO環境が大きく変わることが予測されます。Googleで上位表示を実現するためには何をすればよいのか。講義とワークショップで学びます。

●「イノベーション・アワード受賞者が語る プロジェクト成功の秘訣」(2010年8月27日)

第2回「日経ネットマーケティング イノベーション・アワード」を受賞したネスレ日本、Z会、東急ハンズのプロジェクト責任者が、iPhoneやTwitterを活用したプロジェクトの詳細や成果、苦労を語りました。

  • 【開催概要】講師:ネスレ日本 ウェブ&モバイルコミュニケーション室 室長 揖斐理佳子氏、Z会 ハイパーソーシャルメディア開発特命職 寺西隆行氏、東急ハンズ IT企画部長兼通販事業部長 長谷川秀樹氏
  • 【報告記事】「ネスレ、Z会、東急ハンズの成功の秘訣は?

●「ネット通販のための売り上げ拡大講座」(2010年5月17日)

ネット広告でレスポンス率と顧客獲得効率を上げ続けるためのノウハウを解説。後半は数人ずつのグループに分かれ、架空のネット通販企業が抱える悩みを解決するためのグループワークを実施しました。

●「ホームページ×メルマガカイゼン塾」(2010年3月16日、3月30日、4月13日、4月27日)

ホームページの見直しの基礎と実践、メルマガ見直しの基礎と実践を4日間に分けて解説。自社ホームページについてワークを通して課題を発見し、その後の講座で解決します。

  • 【開催概要】講師:アイ・コミュニケーション代表取締役 メルマガコンサルタント/Webプランナー 平野友朗氏

●「中国&米国EC進出成功へのシナリオ」(2010年3月2日)

中国最大手のネット関連の調査会社、アイリサーチの創業者兼社長の楊偉慶(よういけい)氏を招いた講演を皮切りに、支援企業による海外EC進出の勘所、実際の進出企業による手応えなどが明かされました。

  • 【開催概要】主な登壇者:アイリサーチ創業者兼社長の楊偉慶氏、イーベイ・ジャパンディレクターの三島健氏、ラッキー商会代表取締役の望月直樹氏、リプロポート代表取締役の稲田力氏、スタイルビズ代表取締役の村山らむね氏
  • 【報告記事】「成長続ける中国のEC市場への進出リスクを抑えた投資が重要

●「有力企業トップが語る2010年のネット新潮流」(2009年12月22日)

グーグル、ミクシィ、サイバーエージェントといった有力ネット企業の社長が登壇。2010年への展望を語りました。また、パネルディスカッションでは、独自技術を持つ新進気鋭のベンチャー企業がサービスを披露し、2010年以降のネット、広告の変化について討論しました。

●「費用"ゼロ"で実現するマーケティング効果向上術」(2009年10月26日)

日経ネットマーケティング本誌、Webサイト、セミナーで好評のエキパートが講師として登壇。「Webライティング」「SEOテクニック」「検索トレンド分析」「広告効果改善」をテーマに講演しました。各講演の最後には質問コーナーを設け、受講者から寄せられた質問に講師が丁寧に回答しました。

●「ケータイマーケティング最前線 ~ケータイ構築からSEO、最新トレンドまで1日で把握できる!~」(2009年8月25日)

日経ネットマーケティングとディーツー コミュニケーションズが実施した「インターネット広告・モバイル広告利用動向調査」の詳細解説から、グリー代表取締役社長の田中 良和氏とバスキュール代表取締役の朴 正義氏の特別対談まで、ケータイマーケティングの最前線を把握できる内容となりました。

●「中小企業のためのアクセス解析導入・活用講座」(2009年7月31日)

実在ECサイトのアクセス解析リポート画面を見ながら、サイト改善に結びつけるための分析法を学べる実践的な内容が好評でした。

●「1+1を10にする! Win×Win ネットコラボレーション成功の極意」(2009年4月17日、主催は日経BP社クロスメディア本部、日経ネットマーケティングが企画協力)

メディア各社や他社と共同で取り組む"コラボレーション"企画のノウハウを有力広告主、有力メディアが明かしました。

  • 【開催概要】主な登壇者:日本コカ・コーラ インターラクティブ・マーケティング統括部長 江端 浩人氏、サイバーエージェント代表取締役CEO 藤田 晋氏、ディー・エヌ・エー代表取締役社長 南場 智子氏、ミクシィ代表取締役社長 笠原 健治氏など
  • 【報告記事】「"ネットコラボ"がマーケティングイノベーションを加速させる

●「潜在層を開拓し、顧客化を実現 行動ターゲティング最前線」(2009年3月24日)

新規顧客の開拓、そしてつかんだ顧客をスムーズに成約に導くための最新技術「行動ターゲティング」の活用ノウハウを広告主やベンダーが解説しました。

●「中小企業のためのホームページ改善・見直し講座」(2009年3月10日)

成約率を上げ効果の出るサイトにするための考え方、改善のヒントを伝えるセミナー。今すぐできる改善ポイントを最低限10個は提示し、ご好評いただきました。

●「2009年、企業のケータイマーケティングはどう変わるのか~ポータル、認証・決済のオープン化で変わる企業の活用術~」(2008年12月17日)

急変するモバイル環境の現状と今後、それに企業のマーケティング担当者はどう対応すればよいかを総務省、有力メディア、キャリアなどさまざまな立場のキーマンが解説しました。

●「ケータイマーケティングのすべて――サイト構築、集客からコンテンツづくりのノウハウが1日で分かる!」(2008年8月28日)

グーグルのケータイ事業のキーパーソンを招いた基調講演を皮切りに、サイト構築、集客などの実務情報を網羅するセミナーとなりました。

  • 【開催概要】主な登壇者:グーグル モバイルビジネス統括部長 日本&アジアパシフィック ジョン・ラーゲリン氏/エバンジェリスト 高広伯彦氏、ドコモ・ドットコム コンサルティング部マネージャー 村上 勇一郎氏など。
  • 【報告記事】「ケータイをハブにしたクロスメディアが成功のカギ

●「ブランディング、販促に効く SNSマーケティング2.0」(2008年4月21日)

ミクシィが2009年にリリースした「mixi アプリ」(グーグルのOpenSocial規格に準拠)を予見させる、グーグル代表取締役社長 村上 憲郎氏とミクシィ代表取締役社長 笠原 健治氏による対談が注目を集めました。

●「集客、売り上げを伸ばす!アクセス・データ解析の秘訣」(2008年3月26日)

アクセス・データ解析結果を基に適切なネットマーケティングの手法を選択し、成功を収めた企業の社長や担当者が登壇し、それぞれの具体的な活用法を披露しました。

●「売り上げを伸ばす!『個客』マーケティング必勝法」(2008年2月22日)

消費者やメディアの進化に翻弄(ほんろう)されることなく、クチコミやSEM(検索エンジンマーケティング)などを的確に仕掛けて成功を収めた企業経営者や担当者が具体的な戦略を語りました。

●「売りにつなげるブログ活用 ~実践ブログマーケティング~」(2007年9月27日)

日経ネットマーケティング創刊記念セミナー。ブログマーケティングによるブランディング活動の指針を「発言力の大きな"追っかけ(ファン)"を一人でも多く獲得すること」と定義。そのノウハウやユーザー事例が披露されました。

●「売り上げを伸ばす 実践的ネット活用術」(2007年7月27日)

「ネットとケータイで"売れる"仕組みを作る」をコンセプトに、2007年10月25日に創刊した「日経ネットマーケティング」。その創刊発表記念セミナーとして、ネットマーケティング分野の第一人者が顧客を獲得して売り上げにつなげるためのWebサイトづくりについて、最新動向や成功事例などを交えながら詳しく解説しました。

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み