• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

新着記事

イチから学ぶ「ESG」(1)「巨鯨」が動き本格化 57兆円を呼び込む

日本でESG投資が拡大した。世界最大の機関投資家GPIFの動きや国策が後押しする。投資家の狙いを見定め、適切な情報開示で投資を呼び込むチャンスが到来している。

GPIFが1兆円のESG投資を開始 公開情報が投資呼び込む鍵に

GPIFがESGインデックスを用いて日本企業への1兆円の株式投資を始めた。統合報告書や環境・CSR報告書での情報開示が評価を得るのに必須となる。

EMFからのお知らせ

【2018年1/15開催】「専門記者が占う、徹底予測2018」セミナーのお知らせ

日経BP環境経営フォーラムは、2018年1月15日(月)に日経エコロジー編集部との情報交換会「専門記者が占う、徹底予測2018」を開催します。

【12/8開催】エコプロ展「知っておきたい自然資本の世界潮流」セミナーのお知らせ

日経BP環境経営フォーラム(EMF)は、コンサベーション・インターナショナル(CI)ジャパン、地球環境戦略研究機関(IGES)と共同で、2017年12月8日(金)10:00~12:10にエコプロ展会議棟608号室で「知っておきたい自然資本の世界潮流」セミナーを開催します。

【11/30開催】「COP23最新報告会」セミナーのお知らせ

日経BP環境経営フォーラムは、2017年11月30日(木)に温暖化政策研究会「COP23最新報告会」を開催いたします。

以前の記事はこちら

EMF事務局からのブログ

【ECO2月号の読みどころ】他媒体で読めない情報満載の「中長期目標」特集

2月号特集は、温室効果ガス削減の「中長期目標」について特集しています。CDPのSBT担当者の談話やCDPの「非化石証書」の調達量に関する記事など、他媒体では読めない情報が満載です。

以前の記事はこちら

インタビュー/はいこちら環境・CSR

アサヒグループホールディングス 代表取締役社長兼COO 小路 明善 氏

財務的な価値と社会的な価値 ともに向上させていく

コスモエネルギーホールディングス コーポレートコミュニケーション部長・高木 勢伊子氏「輸入部から総務部へ IRでESG情報強化」

輸入部で身に付けた粘り強い交渉は総務部へ異動しても役に立った。2003年からIRを担当、ESG投資を意識した発信に力を入れる。

リバーホールディングス 代表取締役 会長 グループCEO・鈴木 孝雄氏「循環型社会を担うため 静脈産業の再編目指す」

産業革新機構からの出資を受けて、静脈産業の再編に取り組む。ガバナンス、企業規模、技術力を併せ持つ、日本発のメジャーを目指す。

以前の記事はこちら

EMFリポート

イチから学ぶ「ESG」(1)「巨鯨」が動き本格化 57兆円を呼び込む

日本でESG投資が拡大した。世界最大の機関投資家GPIFの動きや国策が後押しする。投資家の狙いを見定め、適切な情報開示で投資を呼び込むチャンスが到来している。

GPIFが1兆円のESG投資を開始 公開情報が投資呼び込む鍵に

GPIFがESGインデックスを用いて日本企業への1兆円の株式投資を始めた。統合報告書や環境・CSR報告書での情報開示が評価を得るのに必須となる。

「SDGs」の真価(2)経営との統合へ 中期経営計画に組み込む

SDGsを考慮して中期経営計画を策定する動きが目立ってきた。経営層から一般社員まで、意識と行動の変革を促せるかが鍵を握る。

以前の記事はこちら

環境ブランド調査 2017 環境に関する企業ブランドランキング

Nikkei BP Eco-brand Survey 2016

環境・CSR報告書大全 2018 DVD-ROM サポートWEB

会員専用オンラインセミナー ログイン

環境経営フォーラム2017活動のご案内

Nikkei BP Eco Management Forum. An invitation to take action 2017

トップが語る 環境経営 時代の証言 2010-2013

日経エコロジー ― 環境対応と社会課題解決で経営を革新する ―

環境と共に成長する 日経エコロジー

別冊・書籍のご案内

書籍
「森で経済を作る―グリーンエコノミー時代を拓く」