日経ビジネス 別冊書籍・ムック・増刊のご紹介

今だから、話す 6つの事件、その真相

河瀬 大作 著
発行日:2016年10月3日
定価:本体1,600円+税
ISBN:978-4-8222-3652-6
四六判、224ページ
発行:日経BP社
発売:日経BPマーケティング

紙の書籍

日経BP書店で購入する
amazon.co.jpで購入する

電子書籍

日経ストアで購入する

今だから、話す 6つの事件、その真相

誰もが知るあの事件。
当時に築かれた定説。

歴史の氷に閉ざされ、「時効」を迎えたかのような出来事に、
新たなアングルから迫り、知られざるストーリーを紡ぐ――。

NHK-BSプレミアム「アナザーストーリーズ運命の分岐点」はそんな番組です。
本書は同番組から選りすぐりの6つの事件にフォーカスし、番組ディレクターたちの「番組の声」とともに、新たな一面に光を当てます。

当時は話せなかったが、今なら話せる。
いや、「真実」を話しておくべきだ――。
過去に埋もれた「思い」を掘り起こすと、「知られざるストーリー」が浮かび上がってきました。

本書の紹介

【PART1】 日航機墜落事故 命の重さと向き合った人々

 ■FACT 群馬県・御巣鷹の尾根で
 ■カメラマン、看護婦、遺族…それぞれのストーリー
 ■ディレクターの視点 残しておきたいのは「名前」ではない[スローハンド 大川卓弥]
 ■プロデューサーの視点 取材者が背負うもの


【PART2】 チャレンジャー号爆発事故 夢を継ぐ者たち

 ■FACT アメリカ・ヒューストンで
 ■補欠乗員、教え子たち、部品開発者…それぞれのストーリー
 ■ディレクターの視点 その場所だから、思い出すこともある
  [テレビマンユニオン 東 考育]
 ■プロデューサーの視点 人を描く


【PART3】 チェルノブイリ原発事故 隠された真実

 ■FACT ソ連・プリピャチで
 ■副市長、技術者、編集長…それぞれのストーリー
 ■ディレクターの視点 人間の弱さが引き起こし、拡大させた[スローハンド 山口 剛]
 ■プロデューサーの視点 奇妙な映像が問いかけること


【PART4】 ベルリンの壁崩壊 激動を生き抜いた者たち

 ■FACT ドイツ・ベルリンで
 ■広報官、市民、秘密警察…それぞれのストーリー
 ■ディレクターの視点 「私の物語が基礎資料になれば」[長谷川 歩]
 ■プロデューサーの視点 “正義”はひとつではない


【PART5】 ダイアナ妃、事故死 最後の恋の駆け引き

 ■FACT フランス・パリで
 ■恋人、パパラッチ、執事…それぞれのストーリー
 ■ディレクターの視点 彼らはダイアナを愛していた[スローハンド 茂原雄二]
 ■プロデューサーの視点 ロケの女神が微笑むとき


【PART6】 大統領のスキャンダル 2人のクリントン

 ■FACT アメリカ・ワシントンで
 ■告発者、協力者、妻…それぞれのストーリー
 ■ディレクターの視点 「アメリカの夢」への愛憎と向き合う[テレコムスタッフ 新井正敏]
 ■プロデューサーの視点 歴史を動かす“生々しい想い”


◆「歴史の面白さ」を知る入り口に ナビゲーターの視点 真木よう子


◆おわりに 新しい時代を紡ぎ出すために


既刊の別冊書籍・ムック・増刊はこちら