日経ビジネス 別冊書籍・ムック・増刊のご紹介

喜微にふれる 人に喜ばれてこそ会社は発展する

宮本恵理子 著
発行日:2017年11月6日
定価:本体1,500円+税
ISBN:978-4-8222-3677-9
四六判、222ページ
発行:日経BP社
発売:日経BPマーケティング

紙の書籍

日経BP書店で購入する
amazon.co.jpで購入する

その他オンライン書店

日経BPブックナビで購入する

喜微にふれる

人に喜ばれてこそ会社は発展する

≪食と健康の革新企業≫
グリーンハウスを貫く創業の精神

1947年、慶應義塾大学の食堂開設からグリーンハウスの歴史が始まる。

グリーンハウス創業70周年、グリーンハウスフーズ創業50周年
食を通した喜びを提供し続け[小さな学生食堂]から[グローバルな食の企業]へ

「新宿さぼてん」「ホテルグランバッハ」を擁す
コントラクトフードサービスの雄が幾度もの転機を勝機に変えた「社是の心」とは?

本書の紹介
【序 章】
「食」と「健康」をキーワードに
成長を続けるグリーンハウスグループとは
【第1章】
日本の経済と共に歩む
グリーンハウスのコントラクトフードサービス事業
【第2章】
人を大切にする経営で転機を勝機に変えた
グリーンハウスの70年 Part1
創業から株式公開までのFIRST STAGE
【第3章】
人を大切にする経営で転機を勝機に変えた
グリーンハウスの70年 Part2
M&Aを契機に拡大したSECOND STAGE
【第4章】
創業者・田沼文蔵会長の万人を魅了した「徳」の経営
【第5章】
後継者・田沼千秋社長の時代の半歩先を行く「右脳」の経営
【第6章】
いかにして人を喜ばせることができるのか
グリーンハウスグループ接客(インターフェース)の神髄
【第7章】
「食を通した健康貢献企業」としてアジアNo.1へ
次の10年を見据えたグリーンハウスの挑戦
【終 章】
グリーンハウスグループ 田沼千秋社長インタビュー
唯一無二の従業員と共に次の10年間で海外1000店出店を達成したい

既刊の別冊書籍・ムック・増刊はこちら