日経ビジネス 別冊書籍・ムック・増刊のご紹介

私のリーダー論 時代を切り開く10ヵ条

宮内 義彦 著
発行日:2018年4月23日
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-8222-5708-8
四六判、184ページ
発行:日経BP社
発売:日経BPマーケティング

紙の書籍

日経BPSHOPで購入する
amazon.co.jpで購入する

その他オンライン書店

日経BPブックナビで購入する
私の経営論
私の中小企業論

私のリーダー論

時代を切り開く10ヵ条

自らの経営体験からまとめた
必ず身に付け、実行すべき日々の心得集

リーダーの条件として、宮内氏が書き留めてきた10カ条を初めて公開し、
その内容を詳しくまとめました。
大企業に勤めていて、いずれは経営陣を目指す管理職や若手社員、
またベンチャー企業の経営者や起業家らに向けて、イノベーションを起こす経営、
持続的に発展する組織とはどのようなものかを10カ条を基に詳しく解説します。

本書の紹介

【はじめに】 リーダー論をまとめた10カ条

30、40代の意識で将来に大きな差がつく
トップの仕事は実践とイノベーション


【プロローグ】

「無難な組織運営」との違い
シンプルな項目、実践には根気
自社が生きていく道を決める
ひたすら「新しいものを生み出そう」と考える


【第1条】 鼓舞・激励し総力で Motivation and Inspiration

総力戦で勝ち抜くために
部下の話を聞いていますか
叱咤激励は心を込めて
トップは時に静かに動く
マイナスの仕事も励ます
問題意識を共有する


【第2条】 熟考する Comprehension and Contemplation

「即断力」はリーダーシップではない
前例踏襲に落とし穴
情報の優先順位の付け方
都合が悪い話は聞こえてこない
考え抜いた先にある落とし穴を見つける
リスクを把握して動く


【第3条】 照準を絞り注力する Priorities and Focus

ポートフォリオ・マネジメントを取り入れる
「選択と集中」との違い
希望の種を見い出そう


【第4条】 代表する Embodying Company Values

実現できなければ経営者失格
「穏便に」の心が実現を阻む
全てを背負う覚悟を
課題や問題に目を向ける
ストーリーを考える


【第5条】 経営者としての自覚を常に持つ Maintaining a Full Sense of Responsibility

「自分の会社」との思いで経営
社員の心に点火する
勇気を持ってやり遂げる
全責任を持つ
人材の重みを考える


【第6条】 人材育成・活用 Human Management

会社は学校ではない
採用、配属を見直そう
「良い会社に入れた」で安心
MBAが欠かせない時代に
人材流動化がさらに進む
人材交流でバリューチェーンを築く
“火消しつぼ”を作らない


【第7条】 存続と継続 Continuous Evolution and Growth

企業は弱体化する
現状維持すら難しい
信用収縮にも負けない
「怖さ」への感覚を大切に
攻めも守りも強くする
配分システムが関心の的に
社会への説得力を持つ


【第8条】 グランドデザインを描く Charting a Visionary Course

方向の見極めから始める
自社の事業にフィットさせる
事業計画は参考資料
金融以外の事業領域を拡大
これからの社会の見通し
ロールモデルは持たない


【第9条】 マクロ観を身に付ける Learning about Macro View

歴史観から学ぶ
新たな競争ルールが市場をかき回す
データ分析だけではただの評論家
マクロとミクロの視点を併せ持つ
人との距離も学ぶ


【第10条】 向上心を持つ A Willingness to Learn

前向きな生活をする
謙虚であること
知らないものへの好奇心
“会社人間”の時代は終わり
組織より人材を変える
社会のリーダーになる人の資質


【エピローグ】

よりよいビジネスのために
イノベーションは小さなことから


【おわりに】

創業に携わったメンバーの誇り
もう一度、オリックスをつくりたい


既刊の別冊書籍・ムック・増刊はこちら