日経ビジネス 別冊書籍・ムック・増刊のご紹介

ロングセラーが会社をダメにする

大山健太郎 著
B6変型判、152ページ
発行日:2013年12月24日
定価:本体1,100円+税
ISBN:978-4-8222-7439-9
発行:日経BP社
発売:日経BPマーケティング

目次を詳しくみる
日経BP書店で購入する
amazon.co.jpで購入する

日経ビジネス経営教室 ロングセラーが会社をダメにする ヒット商品は消費者に聞け

プラスチック成形に始まり、園芸用品やペット用品、半透明の収納ケース、マスク、LED(発光ダイオード)照明、白物家電と核となる商品を次々と変えてきたアイリスオーヤマ。宮城県に本拠を置く地方企業ながらも、「選択と集中」の真逆をいく超多角化経営で多くのビジネスパーソンの注目を集めている。

本書では、年に1000以上の新商品を投入する商品開発のメソッドに加えて、どんな環境でも利益を出し続ける秘訣や成熟産業を成長産業に変える極意について大山健太郎社長が語り下ろした。

本誌の紹介

プロローグ どんな環境でも必ず利益が出る仕組み

-------
  • ・「消費者が買う価格」が販売価格
  • ・新商品比率は驚異の6割
  • ・プレゼン会議で即断即決
  • 〔コラム1〕超スピード経営の源「プレゼン会議」とは
-------
  • ・シャープ、パナの人材を囲い込む
  • ・格安製品には付加価値で対抗
  • ・人員削減をせずに仕組みで再生
  • 〔コラム2〕農業ビジネス参入の真相
-------
  • ・反日中国でも暴動が起きなかった理由
  • ・自分を語れずして夢は実現できない
  • ・「給料は高く、人件費比率は低く」
  • 〔コラム3〕世界一厳しい!? リーダー研修に潜入
-------
  • ・「切るカードは常に多く持っていたい」
  • ・「取引先」ではなく「取組先」
  • ・ライバルのいない漁場を探せ
  • 〔コラム4〕変幻自在、驚異の中国・大連工場
-------

(恩藏直人 ・早稲田大学商学学術院教授)

-------

既刊の別冊書籍・ムック・増刊はこちら