日経エコロジー 定期購読者限定2大特典! 環境経営事典2009 環境に関する情報をわかりやすく整理。 日経エコロジー縮刷版CD-ROM 2008年1年分の「日経エコロジー」編集記事を丸ごと収録!

特集

もはやエコは当たり前 ヒット商品は「3M」 width=

商品開発で環境配慮は当たり前。エコで売るには「おしゃれ」や「かっこいい」でもない。ヒットのキーワードは”3M”。「めんどうくさい」「もったいない」「もたなくていい」という消費者心理にこそ売るためのヒントが隠れている。

3つの”M”
「めんどうくさい」
「もったいない」
「もたなくていい」

「めんどうくさい」にトコトン付き合う

分野別 ヒット分析
 <家電>
 人に代わってセンサーが省エネ
 <自動車>
 負担を感じさせずにエコ運転
 <食品>
 不満を快感に変え、支持集める
  「もったいない」の気持ちは奥が深い
 <日用品>
 小型化対決が火ぶた切る
  「もたなくていい」価値観が浸透
 <カーシェアリング>
 「所有」から「シェア」への代表格
 <サービサイジング>
 照明の機能だけを提供する


<インタビュー>
三浦 展氏
(マーケティング・アナリスト、消費社会研究家、評論家)  「若者は”ムダ”への抵抗感がとても強い」

中塚 千恵氏
(東京ガス都市生活研究所主幹研究員)
  「わかりやすい”お得感”が求められている」


レポート

資源除去債務はスタートライン 環境債務とIFRS width=

世界の主要国で採用される、新国際会計基準IFRS。会計基準の変更により、眠れる環境債務が表面化。企業にとっては思わぬ足かせとなりかねない。IFRSでどんな影響が想定されるのか?



今月の一押し記事

NEW ウソホント!? 環境の科学

『花粉症』 完全に治す方法はあるのか?

プロダクツ

『直管型LED照明』
  消費電力は蛍光灯の半分以下、安全性の確保がカギに。


環環諤諤

本田直之氏 (レバレッジコンサルティング社長兼CEO)

1年の半分はハワイで生活
ビーチの浸食からエコに目覚める

画面先頭


eco最前線

eco tech

3R優等生
【再生カバン】テントの切れ端を再利用、廃棄物が1400万円の現金に
プロダクツ
【直管型LED照明】消費電力は蛍光灯の半分以下、安全性の確保がカギに。
フラッシュ
【注目の技術・製品】熱電発電、水と水蒸気を噴射する洗浄技術など


環境法を学ぶ

今月の環境法
グリーン購入法の異本方針を変更、環境関連産業の育成へ新法案

よくわかる
環境法
「土壌汚染対策法」自治体にかかる負担、汚染の把握は進むのか

改正省エネ法
Q&A
第10回 「中長期計画書」の作成と提出にあたっての注意点は?

廃棄物処理法
Q&A
第34回 新任担当者の教育で外せないポイントは?

画面先頭

ecoゼミナール

真山 仁の温暖化沸騰
桝本 晃彰氏
ISO審査員の本音
【ISO14001を進化させるには】適用範囲を「経営」全体に拡大する
失われゆく生物多様性
レッドラワン
ecomom 通信簿
「洗濯すすぎは1回でOKのニーズは、何%!?」

ワールドトレンド

from Washington D.C.
温暖化対策法案通過へ正念場、
キャップ&トレードの見送りも
from EU
低炭素化技術の開発投資分野を特定、
3月から予算を本格討議の意向
from USA
大型車の燃費改善に2億ドル、
連邦のグリーン投資は実を結ぶか
from UK
急がれる生物多様性の保全、
カギを握るのは企業の行動
from Germany
燃料のCO2規制「燃料品質指令」、
バイオ燃料だけでは達成不能
from China
CO2排出原単位「40~45%減」へ、
次期5カ年計画の作成に着手

画面先頭