30(さんまる)2018

お申し込みはこちらから

30歳を機に自分のOSをバージョンアップする濃密な2日間 特別集中講座!

30歳は、本当の意味でのスタートライン。

「目標」「目的」「価値観」。現在の自分は、3つの〇(マル)をつけられますか?

三十にして立つ、四十にして惑わず、五十にして天命を知る。仕事においても、家庭においても、30歳という年齢はひとつの節目。自分自身は何も変わらないと思っていても、周囲からの目は厳しくなります。

「もう30なのだから独り立ちして、しっかりしろ!」

「30歳までに他人に負けないスキルを持て」

「30までは喧嘩してもいいが、それを超えたら周囲と巧くやりないさい」

これらは、何を意味するのでしょう?

30歳のあなたは、入社から5年~7年を経て仕事における専門知識を持ち、プロジェクトを成し遂げるなど経験を積んできたことでしょう。上司や先輩についてプレイヤーとして成し遂げた仕事には自分でも○印をつけられるのではないでしょうか?しかし当然、会社からはさらに川上の役割や責任を期待されていきます。具体的には、“組織に対する、従として個としての貢献”から、“組織の主としての貢献”に期待は変わります。

では、30歳のあなたは何をすべきなのでしょう?


ここから始まる長い人生の冒険レースを戦い抜く「戦い方」を身に付け、
30歳を機に新たなスタートをする!

30歳の今こそ、“現在の自分を棚卸し、自分のOSをバージョンUPする”ことが必要です。いくら新しいアプリケーション(知識、スキル)をインストールしても、OS(=マインドセット)が古いと上手く機能しません。この30歳という特別な時間に、狭まってきた自社以外の人脈をつくり交流し、視野を広げ、異なる価値観を持つ方と徹底的にディスカッションして、自身の価値観や目的を再定義する。個人としても、企業人としても自身の“「目標」 「目的」 「価値観」”を認識、言葉で表現でき、この3に○印をつけられるようにするのです。

Take an opportunity by the forelock.

人生に2度と訪れない30歳という今を、実り多きものとするのか、後でやっておけば良かったと後悔するのか。ぜひ、当講座で同世代と伴に、今後の人生に変革をもたらす時間をすごしてみませんか?

30歳社員を部下に持つ上長の方へ


私ども「日経ビジネス」では、経営塾や課長塾など長年にわたる教育サービスを通して、30歳の時点で一度、異業種の方と交わりながら、普段の業務を俯瞰的に見つめ、じっくりと考え抜く時間を自分自身に与えることが重要だと考えています。そこで今回、そのような場を提供することにいたしました。

参加資格は30歳限定と、年齢も制限させていただきます。(現在29歳~本年31歳の誕生日を迎える方まで)

講師には、日経ビジネス「課長塾」の講師も務めている生田洋介氏を迎えて、様々なアクティビティ(体験学習)と合計14時間にわたるディスカッションで2日間たっぷり学んでいただきます。

当合宿は、「知っている事と出来ることは違う。 気付きを行動に変えていく。周囲を巻き込んでいけるリーダー、チームで仕事をパワーアップさせる人材の育成」を目的にしています。

あなたの大切な部下社員の節目の年に、ぜひ本講座をご活用ください。

本講座の特徴


  1. ワイガヤ式×1泊2日の合宿で脳に汗をかき、マインドセットで劇的に変化を促す。
  2. 年次の同じ異業種他社の受講生と学ぶことで、受講生同士の化学反応が促される。
  3. 染みつき始めている"自社の常識"、"業界の常識"の囚われから抜け出し、斬新かつ柔軟な視点を得られる。さらに、講座修了後も太い人脈が構築される。
  4. 講義の最後には「リフレクションシート」で2日間の気づきを総ざらい。
  5. 行動宣言を行い"今の自分を棚卸し"、行動を変え、短期長期の納得目標をたてる。

プログラム


    ●1日目:30歳を起点にブレない自分の軸を見つける15の鍵
    ~30歳までの自己の経験と価値観を総点検する~
    • 仕事だけに限らない人生レベルで進むべき方向性を見極める3要素
    • 「個」から「組織」にシフトする上で必要な4つの視点
    • 自分自身を俯瞰して見えてくる。総ざらい8つの軸
    • 社会的存在として自らの付加価値を決める
    ●2日目:自身のパフォーマンス(性能)を最大化する15の鍵
    ~30歳からの自分を創造的に妄想する。明日から30日実行計画を作る~
    • パーソナルビジョンに対する中期計画(成長戦略):2つのマイルストン
    • 9つの領域で「戦い方」をシミュレートする
    • 集中力を支える「4つのエネルギー」
    • 最終章 “コンフォートゾーン(快適領域)”から一歩踏み出す
      30歳からの飛躍する自分計画書作成

  • ※知識インプットだけでなく、異なる会社の同年齢の方とディスカッション。
  • ※体を使ったアクティビティ(体験学習)を通して、気付き、腹落ち感を高めて修学していきます。
  • ※カリキュラムは予定です、一部変更になる場合がございます。

受講生の声

  • 30歳という節目の年で、自分の価値観や強みなど、特性を棚卸しすることができて良かったです。自分の軸が明確になったので、今後はこの「軸」を意識して日々の業務に臨みます。

  • 仕事や人生における目的、会社や顧客に対して何ができるのかがはっきりしました。
    また、自分の仕事の本質にも気づくことができて、大きな自信につながりました。
  • これまで、こんなにも多くの時間、自分と向き合う機会はなかったので多くの気づきを得ることができました。
  • こういった内容は、他の研修や本で学んだつもりでいましたが、実際に自分で仲間と一緒に取り組むと全く違い、多くの気づきと学びを得ることが出来ました。
    すぐに職場で実践できることばかりなので、明日から実行します。
  • 同い年の人と業種、社歴を越えて本音で話せる場というのはとても貴重でした。
    他社の参加者をみて、このままではいけないと強く感じました。

※3名以上でのお申し込みは、こちらの専用申込書(PDF)にご記入の上、FAXにてお申し込みください。

※ 本サイトからのお申し込みには、「日経ID」が必要になります。
お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。


※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。

▲ページトップへ