講座趣旨

  • マーケティング理論は学んでいるが、競合に勝てる戦略は立案ができない。
  • 新商品の開発に当たり、新しい視点が必要だが、思考の幅が広がらない。
  • 営業担当としてお客様に新たな価値を提供したいが、思い浮かばない。

普段の業務で自由な発想からの問題解決や、新しいアイデアを出すために有効な考え方を学びたい方などにお勧めする講座です。

斬新な企画を生み出すのに、これまでの自身の経験の中で発想していては既存の壁を乗り越えられません。本講座では、視点を拡大させイノベーションを生み出す上で有効な2つの思考法「デザイン思考」「ラテラル・シンキング」を2日間でじっくり学べます。
新規事業、新商品開発担当、営業先への斬新な提案をしたい営業担当の方など、新しい価値創造を目指すあなたにお薦めの講座です。
当講座では方法論で終わるのではなく実際にワークも体験いただき、イノベーションのきっかけを掴んでいただきます。

固定概念にとらわれない想像力が問われています

グローバル化、業種の垣根を超えた相互参入、スマホの急速な普及など、ビジネス環境は激変しており、これまでの成功体験に基づく事業運営では企業の存続成長が難しくなてきました。新たな戦略を構築できるイノベーションリーダー育成が急務です。

デザイン思考、水平思考とは

デザイン思考は、シリコンバレーで生まれたイノベーションの方法論です。これは、単なる製品等のデザイン手法ではありません。デザイナーの創造的な知を経営に活かすことで、組織のイノベーション想像力を高めるものです。これからのリーダーの必須スキルです。

デザイン思考、水平思考の必要性

ビジネススクール等で学ぶ「左脳的収束思考」は、明確になっている問題点を論理的に解決するのに適していますが、誰も気付かないような問題点を発見できません。この問題発見を可能にするデザイン思考、水平思考は、イノベーションを渇望する企業にとって大変有効です。

デザイン思考、水平思考が、イノベーションを起こす

デザイン思考のワークショップでは、現場の徹底的な観察と顧客との共感に基づき、短時間で新ビジネスをデザインします。同時に、ワークショップの参加者はイノベーターとしてのマインドとスキルを手にできますので、創造的な組織の構築が可能になります。

当講座では方法論で終わるのではなく実際にワークショップも体験いただき、イノベーションのきっかけを掴んでいただきます。

プログラム

第1日目 
9月22日(金)
10:00~17:30

第1回 固定概念を打破する、フラットで自由な発想スキル、ラテラル・シンキング実践法

従来の論理的思考は、論理を深めるには有効である一方、過去からの経験の蓄積によるため斬新な発想は生まれにくい側面があります。
日常や過去にとらわれない自由な発想を行い、問題解決や、直観的な発想で新しいアイデアを生み出すためには、水平思考(ラテラル・シンキング)が大変効果的です。この思考法を使えば、多様な視点から物事を見て、新鮮で創造的なアウトプットを生むことが可能になります。
また、本講座では無意識の具現化を体感するために「レゴRシリアスプレイR技法」を用いたワークで思考の幅を広げるトレーニングを行います。
「思い込み」や「常識の壁」を打ち破る創造力を発揮できる方法を身に付けます。

   プログラム

  • オリエンテーション
  • クリエイティブシンキング(創造思考)の全体像
  • 自己の思い込みや常識の壁
  • 所属組織の思い込みや常識の壁
  • LEGOR
    SERIOUSPLAYR技法を使った創造思考とは
    -LEGOR
    SERIOUSPLAYRとは
  • クリエイティブシンキング 10のツール(その1)
  • クリエイティブシンキング 10のツール(その2)
  • 総合演習
  • 振り返り・まとめ
    -LEGOR
    SERIOUSPLAYRを使った発表
阿部(George) 雅行

講師:阿部(George) 雅行 氏

株式会社 ボディチューン・パートナーズ 代表取締役
一般社団法人 日本スポーツ&ボディ・マイスター協会 代表理事

プロフィール

第2日目 
9月23日(土)
10:00~17:30

イノベーションを生み出すデザイン思考
~既成概念を打ち破り新たなビジネスを創造する~

ユーザーの意見を調査して新たな商品を開発したり、ロジカルシンキングだけでは、現状の延長線上にある商品しか開発されません。求められるのは、ユーザーの行動をありのままに観察することにより、ユーザー自身も気づいていない潜在的なニーズを探し、それを満たす商品を作り出すことです。デザイン思考は、シリコンバレーのデザインファームであるIDEO社の手法を方法論化したもので、優れたデザイナーの創造性をあらゆるビジネスシーンで発揮するためのもの。創造的で具体的なアイディアをスピード感を持って生み出すことができる思考法です。実際にリードユーザーへのインタビューや行動観察をすることで、これまで気づかなかった新たなニーズを探り出し、それらを実際に事業化するプロセスを体験します。

   プログラム

  • インクルーシブデザインとは
  • 観察・質問(フィールドワーク)
  • 問題定義
  • アイディア会議
  • プロトタイプ作成
  • 寸劇発表
井坂 智博

講師:井坂 智博 氏

株式会社インクルーシブデザイン・ソリューションズ 代表取締役社長
名古屋商科大学ビジネススクール客員講師
事業構想大学院大学非常勤講師

プロフィール
※プログラム内容・講師は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

受講生の声

自身の考え方の偏り、頭が固いことに気づくことができ、今まで見えなかった視点を得ることが出来ました。
社会の中には、机上では気づけない社会課題がたくさんあり、そういった観点から物事を多角的に見ることが大事だということに気づけました。
気づきが多かった。課題etcの明確化に対する考え方など、実際の行動につながる方法を教えて頂けたのが良かった。

開催概要

講座名 新規企画を次々に生み出す イノベーションを起こす思考法トレーニング
日程/時間 [第1回]2017年9月22日(金)10:00~17:30(開場9:30)
[第2回]2017年9月23日(土)10:00~17:30(開場9:30)
会場 御茶ノ水トライエッジカンファレンス[千代田区神田駿河台4-2-5御茶ノ水NKビル11階]
受講料 ¥90,000[税込]
定員 30名 ●最少開催人員:15名
※参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経ビジネス 課長塾R

※会場、講座のタイトル・内容等は変更となる場合があります。