業務可視化講座2017

3日間講座 10/27(金)・11/10(金)・12/1(金) 9:30~17:00

お申し込みはこちらから

講座趣旨

あなたの職場の「長時間労働対策」、ただの労働時間抑制になっていませんか?
忙しい今だからこそ、業務のムダをなくし、職場メンバー、一人ひとりの生産性を高める活動が必要です。

 昨今、政府が推進する「働き方改革」が注目され、その実現への取り組みを行う企業が増えてきました。まずは、「長時間労働の是正」へ取り組む企業も多いことでしょう。しかしその対策は、少々強引に残業禁止といった単なる労働時間の短縮や、在宅勤務の推進などの枠組みを変えただけです。したがって個々人の社外での仕事の増加や、収入減の不安を助長するだけになる可能性があります。そのような中で多くの企業が業務を効率よく行なう努力、業務改善に取り組むわけですが、中々成果が出せないことが現状です。その原因は、業務が把握できない(見えない・測れない)= 業務プロセスの可視化が出来ないことです。

 本講座では「業務プロセス可視化手法(特許取得)」に基づいた「思想」および「業務プロセス改善ツール(目で見る管理・業務の単位化)」を用い、実践スキルを身につけることが目的となっております。この手法を習得すると、業務の実態把握・分析そして改善活動が円滑に進みます。その結果、社内コミュニケーションの活性化、大幅な生産性向上に繋がります。

 職場メンバーが主役になって、業務プロセス改善・能力開発・意識改革が推進でき、その実践ノウハウが習得できます。

本当の「働き方改革」を実現する 本講座の3つの特徴
    • 1.働き方改革推進に必要な5つの可視経営技術の取得
    • 可視経営協会が普及促進している業務プロセス改善ツール(業務の可視化・改善・業務管理点マニュアル・多能化育成・新戦力化)を活用します。

      ※講座で使用した業務改善ツールは、講座開始から3ヶ月間無料で利用いただけます。


    • 2.自身の職場の業務を改善事例として使用し、職場を巻き込んだ
       改善の組織風土の醸成
    • 講座内で実施する、職場改善シミュレーションにより、受講生の職場を巻き込んで、改善を推進します。業務プロセス改善は、リーダーの気合や、やる気だけでは成功しません。職場メンバーの協力が不可欠です。本講座での実践を通して、チームマネジメント力やリーダーシップの発揮が期待されます。また、受講後の部署で継続的な改善活動を実施していくためのきっかけを提供します。


    • 3.eラーニングで、受講中も受講後も改善活動をサポート
    • 継続的な改善活動のためには、受講生と職場メンバーが、研修内容を共有できる仕組みが必要です。本講座では、受講生と職場メンバーが利用できるeラーニングシステムを用います。インターネットを通して業務プロセス改善ツールの使い方や、改善着眼点・改善提案書および業務管理点マニュアルが使えるようになっています。改善活動は、職場メンバーを巻き込むことが必須です。eラーニングを用いて活動をサポートします。

      ※eラーニングはインターネットを通してご提供します。各企業のインターネット環境によっては使用できない場合がございます。(外部サイトへのアクセス制限など)
      ※eラーニングの提供期間は、受講開始から3カ月間です。

本講座のゴール
  • 職場の業務を総点検し、業務プロセス・時間・スキルを同時に把握する可視化技術を習得します。
  • 業務改善ノウハウを習得し、実際の業務の改善提案書および業務管理点マニュアルを作成します。
  • 多能化(他部署間でも仕事が共用できる人材を育成すること)の意義と仕組みを学び、職場の意識・行動力を高めます。
    このような方に受講をオススメします
    ・業務プロセスの改善手法を学びたいリーダー
    ・職場の「働き方改革」「業務改善」を求められているリーダー
    ・会社全体の「働き方改革」「長時間労働対策」を推進する立場の方
    ・長時間労働対策で、単なる残業禁止ではない根本的な対策を必要としている方

プログラム
1日目 10月27日(金) 9:30~17:00
~業務を可視化(把握・分析)する~

 ・オリエンテーション
 ・ケーススタディー(演習)
 ・業務の可視化とは
 ・業務プロセス改善ツールの操作説明(Sチャートの作成)
 ・[第1回] 職場改善シミュレーション
 ・eラーニングの説明(操作説明~Sチャート作成演習)
 ・質疑応答
実践期間 10月28日~11月9日
1日目で学んだ業務の可視化手法を実際の職場の業務で実践いただく期間です。
2日目 11月10日(金) 9:30~17:00
~業務のムダ・ムラ・ムリをなくす~

 ・[第1回] 職場改善シミュレーションの振り返り
 ・意識・行動の改善(動機づけ)
 ・新戦力を生み出す改善活動
 ・業務プロセス改善ツールの操作説明(改善提案書の作成)
 ・[第2回] 職場改善シミュレーション
 ・eラーニングの説明(改善着眼点演習、改善提案書作成演習)
 ・質疑応答
実践期間 11月11日~11月30日
2日目で学んだ業務の改善手法を実際の職場の業務で実践いただく期間です。
3日目 12月1日(金) 9:30~17:00
~リーダーとしての業務改革マネジメントを学ぶ~

 ・[第2回] 職場改善シミュレーションの振り返り
 ・業務プロセス改善ツールの操作説明(業務管理点マニュアルの作成)
 ・人材の多能化(最少人数で最強組織をつくる手法)
 ・業務プロセス改革マネジメント
 ・働き方改革の先進企業事例
 ・全体まとめ、質疑応答

  • お申し込みはこちら
  • ※ 日経BP書店でのご利用・ご購入には「日経ID」が必要になります。
    お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。


    ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。


▲ページトップへ