7日間 新規事業計画の作成法

アイデア発想から事業計画まで7日間で仕上げる方法
事業化リーダーのための「ゼロ秒思考」メソッド

 多くの企業では、既存事業が壁に当たり、社内で新事業を立ち上げる必要性がますます高まっています。ところが、従来のスタイルでは事業計画の検討に膨大な時間をかけ、過剰に調査し、過剰に議論し、新事業立ち上げに最も必要なスピードが軽視されてきました。

 本講演では、「7日で作る事業計画書」(明日香出版社)で提唱したスピーディーかつ効果的なアプローチを説明し、従来とは全く異なるスピード感での事業計画作成アプローチを詳細に解説します。それに当たって必要な、普段からの準備、スキルアップの方法もご紹介します。

 さらに、事業そのものの立ち上げ方法として最近特に注目されているリーンスタートアップについて、背景と具体的な方法論をご説明します。新事業立ち上げに必要なプロジェクトリーダーのスキル・姿勢、および社長のコミットメントと必要な体制作りについても言及します。

過去の受講者の声

・すぐに活用できる要素が多い。とりいれていきたい。今までと違ったアプローチができる。

・今すぐにでも会社に帰って、社員に活かしまくりたい!

・月次の進捗会議をさっそく有意義なものに変えたいと思います。

・具体的で実践的。とても参考になりました。今まで考えていないことが体系的に理解できました。

・頭の中がスッキリしました。整理法が非常に参考になりました。

・スピードについて改めて重要さがわかりました。自分だけでなく、他部署にも広めたい。

講座プログラム

1. 事業計画作成のポイント

  • (1)事業計画に多く見られる問題点
  • (2)「説得力ある事業計画」を作成するポイント
  • (3)事業計画作成チェックリスト
  • (4)事業計画の各項目

2. 事業計画作成に必要な問題把握・解決力

  • (1)「ゼロ秒思考」のメモ書き
  • (2)フレームワーク作成
  • (3)ホワイトボード活用
  • (4)日々の情報収集
  • (5)何でも相談できる相手を確保
  • (6)アンテナを高く上げる工夫

3. 7日で作る事業計画

  • (1)事業計画作成の7日間のステップ
  • (2)<1日目>事業計画の全体像をいったん作る(その1)
  • (3)<2日目>事業計画の全体像をいったん作る(その2)
  • (4)<3日目>顧客・ユーザーを実施し、全体像を見直す
  • (5)<4日目>事業計画として体裁を整える
  • (6)<5日目>改めて顧客・ユーザーを実施し、内容を修正する
  • (7)<6日目>収支計画を立案し、事業計画を修正する
  • (8)<7日目>最終仕上げとプレゼン練習をする

4. リーンスタートアップ

  • (1)リーンスタートアップの背景
  • (2)価値仮説、成長仮説の構築
  • (3)MVPの設計、開発
  • (4)MVPの検証、修正
  • (5)超高速仮説構築・検証・修正型商品開発

5. プロジェクトリーダーに必要なスキル・姿勢とチームへのリーダーシップ

  • (1)新事業開発を推進するプロジェクトリーダー
  • (2)プロジェクトリーダーに必要なスキル
  • (3)プロジェクトリーダーに必要
  • (4)チームへのリーダーシップ

6. 社内での実行体制

  • (1)社長のコミットメント
  • (2)新事業開発チームの位置づけ
  • (3)新事業開発チームにとって必要な支援
  • (4)イノベーションが次々に生まれる環境作り
  • (5)全社への波及効果
  • (6)既存事業の改革

7. 質疑応答

新規申込み(一般)

「日経ビジネス」をご購読中の方※読者番号が「710」「01」「711」から始まる方

「日経ビジネス」プラチナ会員の方

日経BP書店「マイデータ」に読者番号をご登録ください。
日経BP書店でのご利用・ご購入には「日経ID」が必要になります。
お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。

講師

赤羽 雄二

赤羽 雄二(あかば ゆうじ) 氏

ブレークスルーパートナーズ株式会社
マネージングディレクター

プロフィール

開催概要

セミナー名 7日間 新規事業計画の作成法
日時 2016年7月21日(木)
14:00~17:00
(13:30受付開始)
会場

エッサム神田ホール2号館

東京都千代田区内神田3-24-5
※JR神田駅 東口より徒歩2分
東京メトロ銀座線神田駅 4番出口より徒歩2分
東京メトロ丸の内線淡路町駅 A1出口より徒歩5分
都営地下鉄新宿線小川町駅 A1出口より徒歩5分
JR秋葉原駅 電気街口より徒歩12分

受講料 一般:32,000円(税込)
※「日経ビジネスDigital版セット」半年間購読付となります。
日経ビジネス読者:25,000円(税込)
プラチナ会員特価:16,000円(税込)
定員

100名

※最少開催人員:40名
※参加申込人数が最少開催人数に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。

主催 日経ビジネス
協力 新社会システム総合研究所

セミナーに関するご質問・お問い合せはこちら お問い合せフォーム

ページトップへ