実践!社内プレゼンのブラッシュアップ術

2018年 5月21日(月) 東京開催

お申込み終了しました

 企業にとって最も求められるのはスピードである。企業の成長スピードを上げていくには、意思決定の回数を増やす必要があります。

 そのためには、短時間で多くの提案を意思決定していくことが最も重要です。しかし、一案件の提案資料が膨大で、説明に40分かけ、聞き終わるころには決裁者が疲弊してしまうことが多々見受けられる。

 本セミナーでは、

●いかに短時間(3分)で提案する資料にするか?

●そのためにどのような準備をすればよいのか?

 上記2点を中心に講義を行い、かつ実践的なテクニックを身につけていただくセミナーです。

 後半のセッションでは演習を通してロジカルにする上で重要なグラフのシンプル化のworkshopを開催します。またブラッシュアップの実例集をご覧いただき、多くの方々にとって明日から使える「社内プレゼン資料の作成術」をこの機会に身につけていただけます。

講座プログラム

1. 社内プレゼンのブラッシュアップ術 概要編

(1)プレゼン作成にあたって

  • スピード経営に必要なこと
  • 3分プレゼンの理由
  • シナリオの作り方
  • 社内プレゼン3つのポイント
  • ブレストの重要性

(2)プレゼン作成における30のポイント

  • 社内プレゼン資料作成テクニック10
  • 社内プレゼン資料グラフ作成テクニック10
  • 社内プレゼン資料仕上げのテクニック10

2. 社内プレゼンのブラッシュアップ術 実践編

~演習問題を通してスキルを身に付ける「workshop」を実施~

  • ロジカルに伝える上で最も大切なグラフをいかにシンプルにするか。2つの演習を通してそのポイントをつかみます。
  • 自己紹介は人生で最も行われるプレゼンテーション。具体的なブラッシュアップを行うことで伝えたいことを明確にする。

3. 質疑応答

講師

前田 鎌利

前田 鎌利(まえだ かまり)

株式会社 固 代表取締役 一般社団法人 継未 代表理事 プレゼンテーションクリエイター サイバー大学 客員講師

プロフィール詳細

1973年福井県生まれ。東京学芸大学卒業後、光通信に就職。2000年にジェイフォンに転職して以降、ボーダフォン、ソフトバンクモバイル株式会社(現ソフトバンク株式会社)と17年にわたり移動体通信事業に従事。2010年に孫正義社長(現会長)の後継者育成機関であるソフトバンクアカデミア第1期生に選考され第1位を獲得。孫正義社長に直接プレゼンして幾多の事業提案を承認されたほか、孫社長のプレゼン資料づくりも数多く担当した。その後、ソフトバンク子会社の社外取締役や、ソフトバンク社内認定講師(プレゼンテーション)として活躍。著者のプレゼンテーション術を実施した部署で、決裁スピードが1.5~2倍になることが実証された。2013年12月にソフトバンクを退社、独立。現在に至る。大手企業でプレゼンテーション講師やコンサルティングを歴任するほか、全国でプレゼンテーション・スクールの展開をしている。また、全国で書道塾を経営する書家の一面も持ち、マルチな活動を行っている。2016年度よりサイバー大学客員講師も務める。

開催概要

セミナー名 実践!社内プレゼンのブラッシュアップ術
日時 2018年5月21日(月)
13:00~17:00
(12:30受付開始)
会場 エッサム神田ホール2号館
東京都千代田区内神田3-24-5
受講料 一般:32,000円(税込)
※「日経ビジネスDigital版セット」半年間購読付となります。複数名でセミナーに参加される場合は、2人目以降より割引価格28,000円(税込)にてお申込みいただけます。
日経ビジネス読者:25,000円(税込)
プラチナ会員特価:16,000円(税込)
定員

100名

※最少開催人員:40名
※参加申込人数が最少開催人数に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。

主催 日経ビジネス
協力 新社会システム総合研究所

セミナーに関するご質問・お問い合せはこちら お問い合せフォーム

  • お申込み受付は終了いたしました
  • ※ 本サイトからのお申し込みには、「日経ID」が必要になります。
    お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。


    ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。代理の方が出席くださいますようお願いいたします。


ページトップへ