第2回 日経ネットマーケティング イノベーション・アワード

Powered by



「日経ネットマーケティング イノベーション・アワード」とは?
昨年のNETMarketing Forum

 日経BP社「日経ネットマーケティング」は、第2回『日経ネットマーケティング イノベーション・アワード』を開催。消費者および企業のインターネット活用の進展に対応した優れたマーケティング活動を表彰します。


 日経ネットマーケティングは、先進的なデジタルマーケティング事例を広く募集し、表彰することを通じて、新しいマーケティング手法の開発・普及、および次世代型のマーケティング組織体制への移行、ネットマーケッターの地位向上を支援し、マーケティングのさらなる発展に寄与してまいります。


 昨年の第1回は、日本マクドナルドの「かざすクーポン」が大賞を受賞しました(第1回結果発表)。今回は、全国各地の中小企業を中心としたEC(電子商取引)サイトの意欲的な取り組みを発掘するために、「ECショップ賞」(仮称)を新設します。

登録は締め切りました。発表は7月13日です。

最新情報

・4月1日より第2回の募集を開始します。募集開始は無料メールマガジン「NETMarketing メール」などでお知らせします。登録はこちらから。

・エントリーに際しての「FAQ(よくある質問)」を掲載。

・受賞作品、最終審査対象作品のエントリーシート(抜粋)は、本誌別冊「ネットマーケティング実践ガイドブック2010」に掲載しています。

募集対象

2009年4月~2010年3月に実施された、ネットやケータイ(デジタル)を軸にしたプロモーション、販促、ブランディング、サイト構築・刷新、イベント、業務革新などのプロジェクト

※一定の成果が数字で把握できているもの

※表彰対象者は、企業の担当者、プロジェクトチーム

受付期間

2010年4月1日(木)~5月24日(月)

賞と賞金

大賞(1件)     20万円

優秀賞(2~3件)   10万円

ECショップ賞(1件) 10万円

発表・贈賞

(1)2010年7月13日(火)「NETMarketing Forum 2010」(詳細はこちら

  会場:品川プリンスホテル

(2)日経ネットマーケティング本誌、Webサイトほか、日経BP社関係媒体で結果を発表

審査基準

「仕組み」:(例)ネットから店舗へ誘導するなどのクロスマーケティング手法

「シカケ」:(例)エリアターゲティングやアクセス解析などデジタルマーケティング手法

について、
●新規性(新しいメディアやデバイスを活用、あるいは新しい活用の方法を開拓)
●普遍性(その企業の特殊性を前提に成り立つ施策ではなく、他社も応用できる)
●発展性(現状では直接的な大きな成果は出ていなくても、今後見込めそうである)
●戦略性(その施策が組織体制の変革や事業の効率化など企業戦略に革新をもたらした)
などを基準に、「他企業の模範となる先行事例」という観点で判断します。

登録は締め切りました。発表は7月13日です。

審査委員会 (敬称略)
  • <審査委員長>

    1987年関西学院大学商学部卒業。1996年カリフォルニア大学ロスアンゼルス校にて博士号。マーケティング・コミュニケーション戦略、マーケティング・サイエンスなどを研究。近著に『刺さる広告』『戦略的データマイニング』『Webマーケティングの科学』など。

    井上 哲浩氏
  • <審査委員>

    外資系広告代理店JWTでコピーライターから副社長まで歴任。ハーゲンダッツ、キットカット、デビアス・ダイヤモンド、NOVA英会話学校などをトップブランドに導いた。特にキットカットではAME賞(アジア・マーケティング・イフェクティブ賞)2年連続グランプリなど受賞多数。

    関橋 英作氏
  • 1998年に米P&Gヴァイスプレジデント。2001年よりダイソン日本支社代表取締役、日本トイザらス代表取締役社長を経て、2005年に Office WaDaを設立。近著に「P&G式世界が欲しがる人材の育て方」「すべては、消費者のために。P&Gのマーケティングで学んだこと。」

    和田 浩子氏
  • マーケティング戦略コンサルタント。電通で大手自動車・食品飲料・IT企業のブランド戦略、顧客戦略を担当。イリノイ大学大学院コンピュータ・サイエンス学修士。コロムビア・ミュージック・エンタテインメント、ベリングポイントを経て起業、現職。近著に「CMO-マーケティング最高責任者」(共著)、「刺さる広告」(監訳)。

    加茂 純氏
  • 1995年から個人サイト「らむね的通販生活」を運営。消費者視点からECサイトのコンサルティングや情報発信を行う。企業ブログやSNS立ち上げなど、ソーシャルメディアマーケティングも得意分野。経済産業省特定商取引法改正小委員会など各審議会の委員を務める。

    村山らむね氏
  • リクルートを経て1990年日経BP社入社。「日経コミュニケーション」「日経マルチメディア」(後の「日経ネットビジネス」)の記者・副編集長、「日経ニューメディア」編集長、「日経コミュニケーション」編集長を経て現職。一貫してメディア分野を担当。

    渡辺 博則氏
登録は締め切りました。発表は7月13日です。

【お問い合わせ先】

「日経ネットマーケティング イノベーションアワード」事務局

〒108-8646 東京都港区白金1-17-3

電話:03-6811-8173 FAX:03-5421-9125

▼事務局へのお問い合わせフォーム


【ご参考】

「日経ネットマーケティング」について

 「日経ネットマーケティング」は、企業の経営企画、販売促進、通販・EC、営業支援、広告・宣伝など、企業のマーケティングコミュニケーション活動、ネット販売・顧客接点システムに携わる実務担当者を対象とした月刊専門誌です。創刊は2007年10月。

 「ネットとケータイで“売れる”仕組みを作る」をコンセプトに、事例取材、独自調査、データ分析を通して“商売繁盛”のカギを握るネットマーケィングの手法やノウハウを解説しています。

 ネットマーケティング専門カンファレンス「NETMarketing Forum」をはじめとするイベント/セミナー事業や、媒体Webサイト「NETMarketing Online」、読者限定サイト「同 Premium」、週刊メールマガジン「[NETMarketing メール」、読者限定メールマガジンと連携し、誌面・ネット・イベントの三位一体で情報提供しています。


[雑誌概要] http://business.nikkeibp.co.jp/nmks/

[NETMarketing Forum] http://ac.nikkeibp.co.jp/nmf/

[NETMarketing Online] http://netmarketing.nikkeibp.co.jp/

ログイン

記事をお読みになるには購読申し込み後に、ユーザーID、パスワードの登録が必要です。

登録・変更

最新号

  • 年間購読のご案内
  • カートに入れる
  • 編集部へのご意見、お問い合わせ

日経デジタルマーケティング

メールマガジンのお申し込み