明日の顧客をデジタル戦略でつかむ日経デジタルマーケティング

毎月お手元までお届けする月刊誌 本誌ならではのニュース・事例・データが凝縮された1冊。日々進化する「デジタルマーケティング」の最前線をお届けします。
定期購読受付中!インターネットでのお申し込み
  • オムニチャネルは死なず

    PDFを見る

    店舗とECとを一体で考えるなど、新しい成功の条件が明らかに

    米メーシーズやセブン&アイが戦略を転換するなど、オムニチャネル企業に異変が目立つ。 一世を風靡したこの事業モデルに未来はあるのか。先進企業の挑戦から探った。
  • パナソニックが「SXSW」で新事業を発表

    PDFを見る

    パナソニックが「SXSW」で新事業を発表 売り切り型からサービス型に転換

    パナソニックは3月に米国で開催されるイベント「SXSW 2017」で、開発中も含む8つのプロジェクトを発表する。構想段階からイベントやネットを通じて社外にアピールすることで、社内外から事業に対する意見や協力企業を募る。
  • マーケティングは体験型へシフトする

    PDFを見る

    全てのマーケティングは体験型へシフトする

    VR(仮想現実)など、先端技術を活用したブランディングを得意とする1-10design(京都市下京区)。その小川丈人CEO(最高経営責任者)に、急激に変化しているマーケティングの未来について聞いた。
続きはこちらから
定期購読受付中!インターネットでのお申し込み
お電話でのお申し込み 0120-21-0546 携帯PHPからは03-5696-6000 年中無休9:00~22:00
お電話での申込み

携帯PHPからは03-5696-6000
年中無休 9:00~22:00

最新号の目次を見る

3月号の目次を見る

日経デジタルマーケティング 2017年3月号 目次

定期購読受付中!インターネットでのお申し込み
お電話でのお申し込み 0120-21-0546 携帯PHPからは03-5696-6000 年中無休9:00~22:00
お電話での申込み

携帯PHPからは03-5696-6000
年中無休 9:00~22:00

日経デジタルマーケティングはこんな方におすすめ

マーケティング部門の方/広報宣伝部門の方

マーケティング部門の方/広報宣伝部門の方

先進企業のマーケティング戦略の狙いや手法・成功・失敗の原因をどのメディアよりも深くご理解いただけます。
広告代理店、コンサルティング業の方/システム、サービスの提供者

広告代理店、コンサルティング業の方/システム、サービスの提供者

今注目のマーケティング手法やテクノロジーをいち早く取り上げているので、お客様への提案活動に活用できます。
経営者の方/経営企画、経営戦略部門の方

経営者の方/経営企画、経営戦略部門の方

デジタルマーケティングを経営視点でひも解きます。他社の経営戦略・線塾をタイムリーに知ることができるのは本誌だけです。

購読されている方の声

  • 今の時代が見えてくる

    最近のマーケティング事例・トレンドや注目の市場がわかるので購読していると、時代が見えてきます。

    ( メーカー / 宣伝部 33歳 )

  • なんといっても事例

    多くの事例を通じて最新マーケティングの手法を学べるので非常にわかりやすいです。

    ( サービス業 / マーケティング部 42歳 )

  • ネタもととして頼りにしています

    クライアントに提案する企画で悩んでいるときに、開きます。ヒント満載の頼りになる一冊です。

    ( 広告代理店 / プランナー 29歳 )

  • 社員の教育に活用

    弊社はEC サイトを運営しているため、常に新しいプロモーション手法を検討しています。購読してからは若手社員の教育ツールの一環として回覧しています。

    ( 小売 / 社長 33歳)

続きはこちらから
定期購読受付中!インターネットでのお申し込み
お電話でのお申し込み 0120-21-0546 携帯PHPからは03-5696-6000 年中無休9:00~22:00
お電話での申込み

携帯PHPからは03-5696-6000
年中無休 9:00~22:00

雑誌が届くだけじゃない。定期購読には便利な3つのサービスが付いてきます。

service 1

service 1毎月25日、月刊誌が届きます。

毎月25日、月刊誌が届きます。

毎月25日発行。勤務先・ご自宅までおとどけします。社内、部署で回覧し情報を共有するのにも便利です。また、保管しておけば“あの時”の“あの記事”をすぐに確認することもできます。

社内・部署で回覧可能
service 2

service 2「読者限定サイト」がご利用いただけます。

「読者限定サイト」がご利用いただけます。

業界のニュースや企業事例などの最新情報の閲覧、過去記事のアーカイブ、データのダウンロードが可能な「読者限定サイト」を定期購読いただいている方のみご利用いただけます。

最新事例・過去記事・ダウンロード可能
service 3

service 3年4回読者無料セミナーに参加いただけます。

年4回読者無料セミナーに参加いただけます。

今注目のテーマ、キーパーソンに焦点を当てた読者セミナーを年4回開催。セミナーでは業界最先端の企業のトップ、各分野の専門家、実務担当者などが登壇します。

キーパーソンが登壇するセミナーが無料

読者無料【読者無料】「Digital Marketing Conference 2016 Spring」(2016年4月18日開催)

読者無料セミナーイメージ

「FinTech、ソーシャルメディア、データ分析、IoT、人工知能の最前線を体感する1日」をテーマに、ソーシャルリスニングによるデジタルエンゲージメント先進事例、弊誌の独自調査「ソーシャル活用売上ランキング2016」上位企業の事例講演などを「目黒雅叙園」で開催しました。

【開催概要】

開催日:2016年4月18日、会場:目黒雅叙園、講師:MasterCard副社長ワールドワイド マーケティングの秋田夏実氏、近畿大学広報部長の世耕石弘氏、ドミノ・ピザ ジャパン執行役員マーケティング部長の池田健二氏、ハーゲンダッツ ジャパン マーケティング本部の續怜子氏など

定期購読受付中!インターネットでのお申し込み
お電話でのお申し込み 0120-21-0546 携帯PHPからは03-5696-6000 年中無休9:00~22:00
お電話での申込み

携帯PHPからは03-5696-6000
年中無休 9:00~22:00

過去の記事か気になるという方。過去1年間の特集タイトルを大公開。

2017年2月号 ネットメディア健全化への大計 メディアの自浄能力と広告主の目利き力が問われる
2017年1月号 LINEはメールだけじゃない ブランディングから新規顧客の獲得やCRMまで活用できる範囲が拡大
2016年12月号 コカ・コーラパーク終了の必然 SNSに閉じこもるユーザー、オウンドメディアを再構築する時が来た
2016年11月号 電通不祥事はパンドラの箱か 過剰請求や意図せぬ動画配信が露見、ネット広告は信用失墜の瀬戸際に
2016年10月号 究極の質問「NPS」は使えるか? 推奨意向から顧客ロイヤルティーを測る注目の指標に、5つの「疑問」
2016年9月号 インスタ投稿写真という金鉱脈 コンテンツマーケティング、EC、広告で先行するInstagramの新たな使い道
2016年8月号 ネット調査に異変あり 若者モニターの枯渇、スマホ回答急増でリサーチの常識が変わった
2016年7月号 今こそ、脱メルマガ宣言 自社コミュニティーやSNS、LINEなどで顧客接点を再構築せよ
2016年6月号 不寛容な時代を切り抜ける CM放送中止や炎上などを避け、“愛され企業”になる処方箋
2016年5月号 デジタルへ 電通が動く 枠売りからコンサルティングで儲ける会社に変われるか
2016年4月号 さらば外注、広がる自前主義 さらば外注、広がる自前主義ITエンジニアを抱え、マーケティングツールを自ら開発する広告主企業の思惑
2016年3月号 ソーシャル活用売上ランキング ソーシャル活用売上ランキング1位はドミノ ・ ピザ、LINEの新たな活用施策を見いだした企業が躍進
さあ、日経デジタルマーケティングであなたもマーケティングの最前線へ。
先端企業・ライバル企業の戦略の裏側がわかる!最先端のマーケティング手法がわる!マーケティング戦略の勝因・敗因を徹底分析!タイムリーな情報発信!日経だから実現できる確信にせまる取材網!
ライバル企業の一歩先へ。明日の顧客をデジタル戦略でつかむ。日経デジタルマーケティング
定期購読受付中!インターネットでのお申し込み
お電話でのお申し込み 0120-21-0546 携帯PHPからは03-5696-6000 年中無休9:00~22:00
お電話での申込み

携帯PHPからは03-5696-6000
年中無休 9:00~22:00

購読料金とお支払い方法

価格とお支払い方法について

クレジットカード払い(らくらく購読コース)、コンビニ払い、郵便局払いの2種類からお選びいただけます。

クレジットカード払いらくらく購読コース
定期購入1年(12冊):38,880円(税込)

コンビニ・郵便局払い通常購読
定期購入1年(12冊):43,200円(税込)

  • 但し、クレジット決済については、お客様から定期購読中止のご連絡があるまで、自動的に購読を継続させていただきます。
  • 次回の購読期間、購読料金については、事前に通知いたします(購読料金変更の際は、料金を改定させていただきます)。
  • 中途解約はいつでも承ります。 「精算単価4,630円(税込み)×送本済み冊数」でご精算させていただきます。
  • 会社あての請求書や、領収書の発行を希望される方は、お手数ですが画面右側に表記されているフリーダイヤルまでご連絡いただくかこちらからご確認ください。

らくらく購読コースについて

  • 「日経デジタルマーケティング」をお申し込みいただいた場合は、お客様からの購読中止のご連絡があるまで、自動的に購読を継続させていただきます。次回の購読期間、冊数、料金については、事前に通知いたします(購読料金変更の際は、新たな料金をご案内いたします)。
  • 「らくらく購読コース」でお申し込みをいただきますと、初回ご契約の購読料金が10%OFFとなります。
  • 「らくらく購読コース」の購読料金のお支払いについては、クレジットカードに限定させていただきます。
  • 中途解約はいつでも承ります。「精算単価4,630円(税込み)×送本済み冊数」で精算させていただきます。

通常コースについて

  • 「日経デジタルマーケティング」をお申し込みいただいた場合は、お客様からの購読中止のご連絡があるまで、自動的に購読を継続させていただきます。次回の購読期間、冊数、料金については、事前に通知いたします(購読料金変更の際は、新たな料金をご案内いたします)。
  • 「通常コース」の購読料金のお支払い(一括前払い)につきましては、雑誌に同封または、送本開始後別便にてお送りする専用払込用紙で郵便局またはコンビニエンスストアからお支払いください。
  • 中途解約はいつでも承ります。「精算単価4,630円(税込み)×送本済み冊数」で精算させていただきます。

月刊誌のお届け方法について

月刊誌は発行日(毎月25日)までに、定期購読お申し込み時にご記載いただいた住所へ、ポスト投函方式の宅配便でお届けいたします。

地域によって配達の日時が異なる場合がございますのでご了承ください。

月刊誌のご購読開始号について

定期購読をお申し込みいただいた時点での最新発送号からお届けします。異なる開始号をご希望の場合は、読者サービスセンターまでお問い合わせください。
お手元にDM・E-mail等で購読のご案内をお持ちの方は、そちらに記載されております開始号でお申し込みいただけます。

読者限定サイトの閲覧開始について

定期購読をお申し込み時に入力いただいたE-Mailアドレスは日経IDに登録の上、「日経デジタルマーケティング読者限定サービス」に登録させていただきます。登録が完了しましたらメールにてご案内させていただきます(登録完了までには2~3日お時間を頂戴いたします)。以降、読者限定サイトの閲覧はご登録いただいたE-Mailアドレスよりログインしてください。
また、お電話やFAX、お申込書の送付などでお申込みいただいた際、E-Mailアドレスを記入されなかった方は、下記のリンクより「読者限定サービス」への登録をお願いいたします。

日経デジタルマーケティング読者限定サービス」の登録・変更
http://business.nikkeibp.co.jp/dmg/info/reguser.html

メールマガジンへの登録について

定期購読をお申込みいただいた方へは「日経デジタルマーケティング読者限定メールマガジン」(毎週水曜日配信)「Digital Marketing メール」(毎月1日に配信)と、「日経ビジネスオンライン会員」にも登録(無料)させていただきます。「日経ビジネスオンライン」からは、「日経ビジネスオンラインメール」(休日除く月~金の毎日1回配信)をお送りします。
登録の中止、変更、修正は下記よりお願いいたします。

サービス、メールマガジンの登録内容の変更(日経IDの設定変更)
http://account.nikkeibp.co.jp/service/25-sid0321.html

日経IDについて

日経IDとは、日経BP社が提供するインターネットを利用した様々な情報提供、課金・決済サービスを受けることが可能になるための会員認証の仕組みです。ご自分で設定していただく一つのユーザーIDとパスワードによって様々なサイトの閲覧、メールマガジンの購読を一元管理していただけます。

日経IDの詳細について
http://www.nikkei.com/lounge/help/

定期購読受付中!インターネットでのお申し込み
お電話でのお申し込み 0120-21-0546 携帯PHPからは03-5696-6000 年中無休9:00~22:00
お電話での申込み

携帯PHPからは03-5696-6000
年中無休 9:00~22:00

お申し込みの流れ

インターネットでお申込みの場合

STEP1

「インターネットでお申込み」をクリック

日経BPのECサイト、「日経BP書店」のお申込み画面に飛びます

STEP2

購読コースをお選びください

1割引きになる「らくらく購読コース」と「通常購読コース」があります。
注意事項をよく読み、選択のうえ、「買い物カゴに入れる」ボタンを押してください。

STEP3

「日経ID」へのログイン、もしくは新規登録

日経デジタルマーケティングの読者限定サイトをご利用いただくには「日経ID」の取得が必要です。すでに「日経ID」をお持ちの方は「日経ID」ログインしてください。
「日経IDをお持ちでいない方は、画面の「ステップ1」に従い、新規にご登録をお願いします。
※日経IDはご登録いただくことで、日経新聞電子版の記事をご覧いただけるようになることをはじめ、日経BP社の各種サイトなどをご利用の際に、手間なくご利用いただけます。

「日経ID」の登録が完了すると、「日経BP書店」の画面へ戻ります。

STEP4

お届け先情報の登録

月刊誌「日経デジタルマーケティング」お届けする住所を記入ください。

STEP5

お支払い方法の選択

STEP2で選択いただいたコースにより、お支払い方法が決定します。

STEP6

注文内容の確認


STEP7

完了 お疲れ様でした。

お申込みいただいてから、最長1週間程度(通常2~3日)で弊社での登録が完了します。読者会員サイトなど、各種サービスをご利用ください。
また、お申込み連絡をいただいてから1週間以内に、発行済み最新号の「日経デジタルマーケティング」とお申込み内容の確認書類をお届けします。

お電話でお申込みの場合

STEP1

固定電話からはフリーダイヤル0120-21-0546 携帯・スマホからは 03-5696-6000 に電話

年中無休9:00~22:00 日経BP社読者サービスセンターにつながります。

STEP2

お電話にて下記をお伝えください。

  1. 1.お名前
  2. 2.雑誌お届け先住所
  3. 3.お電話番号
  4. 4.メールアドレス
  5. 5.ご希望の雑誌名 ※「日経デジタルマーケティング」
  6. 6.ご購読コース
    カードでのお支払い自動継続で1割引きになる「らくらく購読コース」と郵便振替用紙でのお支払いになる「通常購読コース」があります。 購読期間は1年間12冊のみです。
STEP3-1

「日経ID」へのログイン、もしくは新規登録

日経デジタルマーケティングの読者限定サイトをご利用いただくには「日経ID」の取得が必要です。すでに「日経ID」をお持ちの方は「日経ID」ログインしてください。
「日経IDをお持ちでいない方は、画面の「ステップ1」に従い、新規にご登録をお願いします。

※日経IDはご登録いただくことで、日経新聞電子版の記事をご覧いただけるようになることをはじめ、日経BP社の各種サイトなどをご利用の際に、手間なくご利用いただけます。

「日経ID」の登録が完了すると、「日経BP書店」の画面へ戻ります。

STEP3-2

メールアドレスが「日経ID」に登録されていない方:
「日経ID」の仮登録メールとご利用設定の完了メールが届きます

ご連絡いただいたメールアドレスに、最長1週間(通常2~3日)で「日経ID」の仮登録メールが届きます。文面に従い登録を完了してください。※日経デジタルマーケティングの読者限定サイトをご利用いただくには「日経ID」の取得が必要です
また、ご連絡いただいたメールアドレスに読者限定サイトの利用登録完了のメールを別途お送りします。「日経ID」の登録が完了すると、すぐに読者限定サイトをご利用いただけます。

※「日経ID」はご登録いただくことで、日経新聞電子版の一部記事をご覧いただけるようになることをはじめ、日経BP社の各種サイトなどをご利用の際に、手間なくご利用いただくことができるようになります。

STEP4

完了 お疲れ様でした。

お申込み連絡をいただいてから1週間以内に、発行済み最新号の「日経デジタルマーケティング」とお申込み内容の確認書類をお届けします。

定期購読受付中!インターネットでのお申し込み
お電話でのお申し込み 0120-21-0546 携帯PHPからは03-5696-6000 年中無休9:00~22:00
お電話での申込み

携帯PHPからは03-5696-6000
年中無休 9:00~22:00

よくあるご質問

ご注文について

  • Q:購読料金の支払いにはどんな方法がありますか?
  • A:「通常購読コース(郵便振込払い)」と「らくらく購読コース(クレジットカード払い)」の2つのコースがございます。コースの違いはこちらからご確認ください。
  • Q:購読料金が安くなるキャンペーンや、団体割引などはありますか?
  • A:購読料金の割引はございません。ただし、「らくらく購読コース(クレジットカード払い)」でお支払いいただく場合は、初回の購読料金が10%OFFになります。
  • Q:日経デジタルマーケティングは書店で販売されていますか?また1号ずつ購入したい場合はどうすればいいでしょうか?
  • A:日経デジタルマーケティングは書店では販売しておりません。1冊ずつの購入やバックナンバーをご希望される場合は日経BP書店にてお求めください。
  • Q:領収書や会社あての請求書を発行していただけますか?
  • A:領収書、請求書の発行を希望される方は、下記の発行フォームでご請求ください。領収書は、ご入金が確認され次第発行いたします。なお、払込用紙をご利用の場合、弊社で入金を確認できるまで2~3週間かかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。また、クレジットカードをご利用の場合は、購読・購入申し込みいただいた翌月の入金確認となります。また、継続購読の場合は新購読期間の開始月の翌月の入金確認となります。あらかじめご了承ください。

    領収証発行フォーム https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/store/req/QA/form/qa_7_4f.shtml
    請求書発行フォーム https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/store/req/QA/form/qa_7_1f.shtml

月刊誌について

  • Q:日経デジタルマーケティングは毎月いつごろ届きますか?
  • A:地域によってお届け日が異なる場合がありますが、毎月25日ごろまでにお手元へお届けします。
  • Q:「日経ネットマーケティング」とは別の雑誌ですか?
  • A:日経ネットマーケティングは日経デジタルマーケティングの前身の雑誌名です。
    日経ネットマーケティングは2007年11月から2011年2月まで発行され、2011年3月より「日経デジタルマーケティング」として生まれ変わりました。
  • Q:「読者番号」とは何ですか?
  • A:読者番号は、「日経デジタルマーケティング」の送本封筒の宛名ラベルや購読のお礼状、購読料の払い込み用紙などに印刷されている、「905」から始まる10ケタの数字です。 不明な場合は、日経BP読者サービスセンター 03(5696)1111[平日9:00-17:00]までお問い合わせください。
    インターネットでのお問い合わせはこちら
  • Q:送付先の住所、部署名、担当者名を変更したいのですが・・・
  • A:送付先の住所変更、名義変更、担当者名の変更などはこちらより変更いただけます。
  • Q:購読を期間終了後も継続したい場合はどうすればいい?
  • A:「通常購読コース(振込用紙払い)」でお申し込みいただいた方は、購読継続ご案内のお知らせに、郵便払込用紙等お支払いの方法をご案内しております。そちらの方法にてご入金いただければ、ご継続手続きは完了です。
    「らくらく購読コース(クレジットカード払い)」でお申し込みいただいた方は、継続して購読いただく場合は、特にお手続きの必要はございません。
    なお、購読を継続されずに終了される場合はこちらよりお手続きください。

読者限定サイトについて

  • Q:読者限定サイトはいつから閲覧できるようになるでしょうか?
  • A:定期購読お申込み時に、Eメールアドレスをご登録(ご記入)いただいた方は、弊社でご登録の手続きを行っております。弊社にお申込み情報が届いて、数日から1週間で、ご登録完了となり、ご登録いただいたEメールアドレス宛に「読者限定サイト」のサービス開始のご案内をさせていただきます。なおご自身で会員登録される場合は以下から行えます。また会員登録には読者番号が必要になります。
  • Q:「日経ID」とは何ですか?
  • A:日経IDとは日経BP社の会員認証の仕組みです。
    1つのユーザーIDとパスワードによって、日経BP社が提供する様々なインターネットを利用したサービスにログインいただけます。
    日経デジタルマーケティングではこの日経IDを「読者限定サイトへのログイン」と「読者無料セミナーの受講申し込み」で使用しています。
    日経IDの設定内容の確認、変更などについてはこちらからどうぞ
  • Q:読者限定サイトの登録内容の会員登録や変更はどうすればいいでしょうか?
  • A:「読者限定サイト」会員登録、確認・変更、退会はこちらからどうぞ。
  • Q:「読者限定メール」「Digital Marketing メール」とは何ですか?
  • A:どちらも日経デジタルマーケティングが発行しているメールマガジンです。
    「読者限定メール」は毎週水曜日に定期購読者の方のみへ読者限定サイトの最新記事の内容を中心に配信しております。「Digital Marketing メール」は毎月1回、月初に定期購読者の方、過去に定期購読者だった方と、購読とは別に「Digital Marketing メール」の配信を希望された方へ、1カ月の更新記事やデジタルマーケティング業界のニュース・トピックスを中心に配信しています。
    「読者限定メール」の配信内容の変更、登録、解除はこちらから
    「Digital Marketing メール」の配信内容の変更、登録、解除はこちらから

読者無料セミナーについて

  • Q:いつ、どこで開催されますか?
  • A:読者無料セミナーは年4回開催されますが、開催日時、場所は詳細が決まったタイミングでご案内します。開催の詳細は月刊誌、読者限定サイト、読者限定メール、Digital Marketing メールなどでご案内いたします。
  • Q:セミナーのテーマはどのようなものですか?
  • A:読者無料セミナーは、開催時にニュース、話題となっている旬な内容をテーマとします。開催日時同様、確定したタイミングでご案内いたします。
    過去の読者無料セミナーの開催内容はこちら
  • Q:セミナーを受講申し込みはどうすればいいですか?
  • A:開催のご案内をお送りする際にお伝えする読者無料セミナーのサイトよりお申し込みください。その際「日経ID」のログインが必要になりますのでご注意ください。
  • Q:定期購読をしていないと受講することはできないのでしょうか?
  • A:定期購読をされていない場合でもセミナーにご参加いただくことは可能です。ただし、定期購読者をされていない方は有料での受講となります。
  • Q:代理出席は可能ですか?
  • A:可能です。セミナー当日、会場受付にてその旨をお伝えいただき、お名刺を1枚お渡しください。
  • Q:複数人で受講することは可能ですか?
  • A:読者無料セミナーの受講は定期購読1名に対して1名のみが受講可能となります。複数名で受講される場合は、上記のとおり有料での受講をお選びいただくか、もう1名分の定期購読をお願いいたします。
定期購読受付中!インターネットでのお申し込み
お電話でのお申し込み 0120-21-0546 携帯PHPからは03-5696-6000 年中無休9:00~22:00
お電話での申込み

携帯PHPからは03-5696-6000
年中無休 9:00~22:00

TOPへ戻る