• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

モテる男(おっと)を目指しませんか?ご同輩

  • 山崎 雅保

バックナンバー

[1/3ページ]

2006年12月8日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 俺はさ、妻子のために身を粉にして働いてきたのよ。分かるでしょ? あんただってそうでしょ?

 ストレスまみれで喘いでさ、体力の限界乗り越えてさ、下げたくない頭を必死に下げてさア。そうでしょ? あんただって同じでしょ? それでもダメだってんじゃ、どうしたらいいのよ!

 ウチの奥さん、ホント冷たいんだから。もうこの上なく冷たい。奥さんだけじゃないよ、子供らだって冷たいの! もうみんなそろってソッポなの。

 ね、ヒドイと思いませんか、ご同輩! これじゃあ、あんまりじゃないの!

 だってさ、俺たちはやるだけやったのよ。やれるだけやり尽くしてきたでしょ? にもかかわらず熟年離婚だって言いやがるんだよ、アイツらは。明らかに裏切りですよ、定年離婚なんてのは、男をさ、ボロ雑巾みたいに使い棄てるに等しい悪行ですよ!

 ね、そう思うでしょ?

 はい、分かります。私は男だから、たとえば呑み屋のカウンターで、たまたま隣になったご同輩の嘆きを耳にすれば、少なからず共感もしちゃいます。痛ましくも思います。けれど役目柄、妻たちが冷たくする理由も、子供らがソッポ向く理由も分かるんです。

 同僚の女性カウンセラー・Nさん(妻歴30年弱)の指摘は次のごとくシンプルです。

 「頑張って稼ぐよりも、大事なのは小さな工夫。ほんのちょっとの積み重ねさえ面倒がらなければ、妻はほほ笑みます。子供たちとの心地よい語らいも取り戻せます」

 つまるところ「いつも何かと機嫌が悪い夫は、いくら稼ぎがよくても疎まれる。いつもそれなり機嫌よく過ごす夫なら、少々稼ぎが悪くても愛される」というのです。

コメント5件コメント/レビュー

>だってさ、俺たちはやるだけやったのよ。やれるだけやり尽くしてきたでしょ? にもかかわらず熟年離婚だって言いやがるんだよ、アイツらは。明らかに裏切りですよ、定年離婚なんてのは、男をさ、ボロ雑巾みたいに使い棄てるに等しい悪行ですよ!   などと言ってる男自体が減ってるのだから、熟年離婚問題は団塊の世代の退職が終れば解決するでしょう。結婚自体の消滅・衰退によって・・・  結婚したがらない男が増えている 309 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1176041049/  といった、社会的属性を気にせず語れる場での発言内容を見れば、結婚や女そのものに嫌悪・敵意を持っている男は、存外多いようで。(2007/04/13)

オススメ情報

「【シリーズ「定年」】土壇場の「夫学」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

>だってさ、俺たちはやるだけやったのよ。やれるだけやり尽くしてきたでしょ? にもかかわらず熟年離婚だって言いやがるんだよ、アイツらは。明らかに裏切りですよ、定年離婚なんてのは、男をさ、ボロ雑巾みたいに使い棄てるに等しい悪行ですよ!   などと言ってる男自体が減ってるのだから、熟年離婚問題は団塊の世代の退職が終れば解決するでしょう。結婚自体の消滅・衰退によって・・・  結婚したがらない男が増えている 309 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1176041049/  といった、社会的属性を気にせず語れる場での発言内容を見れば、結婚や女そのものに嫌悪・敵意を持っている男は、存外多いようで。(2007/04/13)

最近の女族は堕落して、いいとこ取りしようというだけ。細木数子先生が若い女に説教していることは正しい。女が強くなって仕事持って、不幸になっている。男もだらしないね。ジンギスカンのように強くならないと。内の神さんも、お茶入れてやればいらないというし、入れてやらないと文句いうし、もう少し他人に合わせる術を持たないのかね。若いときから勝手わがまま放題だったから、無理か・・・知り合いの夫婦も全員うまく言ってないのはどういうことか?男性諸氏よ、まず、1人で生きる術を見に付けよ!さすれば怖いものはないですぞ。(2007/01/19)

その人の態度が気に食わなければ、ソッコー関係を切る、ていうのは、なにも若い人の専売特許じゃないみたいですね。自分がどれだけ苦労をしてきてどんな努力をして生きてきたか、っていうのをスピーカーのごとく言いふらす&感謝を示せとふんぞりかえる年配の男性は、はっきりいってみっともないです。苦労したり哀しんだりするのは誰でも同じこと。たとえ、会社員でも専業主婦でも知られざる苦労があるんです。お互いのことをひとりの人間として思いやり、ねぎらい、感謝する、オトナとしての余裕は持てないものですかねぇ?とりあえず挨拶くらい実践してみたら?つーか、そこのあなた、パートナーに軽く「ありがとう」いえてますか?「ありがとう」っていえない場合、危険信号じゃないですか?(2006/12/13)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

会社も社員も多少「やせ我慢」をして、長期的に物事を考えるべきだ。

川野 幸夫 ヤオコー会長