• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

経営とは魂の叫び、災害に負けず立ち上がれ

最終回を迎えた気仙地区経営勉強会

  • 渡邉 美樹

バックナンバー

[2/4ページ]

2012年4月16日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 これからみなさんは、誰かに販売したくなるような良いものを見つけることがあると思います。そのときに、ただ誰かに買ってくださいとお願いするだけでは商売にならないです。「独自の付加価値を乗せる」のか、もしくは「人よりも汗をかいて細かく小売りする」のか。どちらかの方法しかありません。

総務の人が提案したショーツを販売

 次は、縫製工場で高齢者の方が使う失禁ショーツを作っている会社の方からの相談です。

 商売で何が大事かというと、まずお客さまを知ることです。例えば、ワタミグループの介護付有料老人ホームにご入居されている約5000人の高齢者の方のうちいったい何人がそういうショーツを使っているのか。どこから購入しているのか。いくらで購入しているのか。素材はどのようなものか。どのくらいの量までカバーできるのか。こういったことを全部調べてもらいました。

 リサーチの結果、こういう素材の製品で、いくらなら購入していただけますということが分かりました。この会社が提示している価格は、十分に高齢者の方に買っていただける金額だったので、商売として成り立ちます。第2弾のリサーチを実施して、素材やサイズ、はき心地など、さらに詳細な点を調べた上でサンプルを作ってもらい、ワタミグループの老人ホームで販売を検討していきます。

 次に何が起きるかというと、ワタミの介護で売れたとなれば、ほかの企業が買ってくれるようになります。日本中の介護事業会社が購入してくれたら素晴らしいです。この製品で雇用をしっかり生み出してもらいたいと思います。

 この提案は、営業や開発ではなく、総務の方がされてます。普通、総務の方はこんなことを考えないです。本来なら、会社の誰もが経営者としての視点を持たなければならいのですが、なかなかできない。その中で総務の方が、この商品を提案したのは、本当に素晴らしいと思います。 

ワクワクできるギリギリのところに目標設定

 将来の目標のたて方を渡邉会長はどのように考えていますかという質問をいただいています。

 私の場合は、ワクワクできるギリギリのところです。これ以上がんばったら自分がつまらなくなってしまうすぐ手前です。目標が自分でできる130%になるとつまらなくなってしまうので、120%ぐらいの目標を設定しています。店頭公開を10年で実現すると言ったときも、周りの人は絶対無理だと言いました。しかし、自分が24時間365日働いて楽しいギリギリのところでやったら、10年で上場できるのではないかと思ってチャレンジしました。

コメント1件コメント/レビュー

震災復旧の一環と位置づけられた経営勉強会とは知らずに渡邉美樹氏の経営観・哲学として参考にさせてきていましたが最終回でコラムの位置づけを理解し改めて渡邉会長の経歴・実績を背景とする’経営哲学’の素晴らしさを認識しました。震災復旧には雇用復旧・拡大が不可欠です。この勉強会に参加された各位の益々の繁栄をお祈り申し上げます。渡邉会長の着眼・完遂に称賛です。(2012/04/16)

オススメ情報

「渡邉美樹 夢を語る経営勉強会」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

震災復旧の一環と位置づけられた経営勉強会とは知らずに渡邉美樹氏の経営観・哲学として参考にさせてきていましたが最終回でコラムの位置づけを理解し改めて渡邉会長の経歴・実績を背景とする’経営哲学’の素晴らしさを認識しました。震災復旧には雇用復旧・拡大が不可欠です。この勉強会に参加された各位の益々の繁栄をお祈り申し上げます。渡邉会長の着眼・完遂に称賛です。(2012/04/16)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

外交において個人プレーで短期的な成果を手にしようというのは交渉相手の術中にはまり、うまくいかないものです。

齋木 昭隆 三菱商事取締役・元外務次官