• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

シンガポール発:
未消化の有給休暇は、給与の未払い?

  • 関口 俊克

バックナンバー

[1/2ページ]

2007年10月9日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「シンガポールでは、なぜ決算をする際に、全社員の有給休暇の消化日数や残日数の資料が必要なのでしょうか。データをまとめるのが大変なので、意味がないならば、できれば出したくありません」

 シンガポールに進出してきている日本企業から、時折こうした相談を受けることがあります。日本では、有給休暇の引当金を負債に計上する慣行はほとんど見られないのですが、シンガポールや米国などでは年度末に繰り越しの有給休暇が存在している場合には、有給休暇引当金を計上しなくてはなりません。そのため、こうした質問が寄せられるのです。

年度末に現金で未消化分を精算しても、計上が必要

 有給休暇引当金の計上が必要な会社は、有給休暇の繰越制度があり、年度末に未消化分がある場合です。これを、給与の未払いとして貸借対照表の負債の部に計上します。仮に、未消化の有給休暇を現金で精算する制度がなくても、引当金を計上しなくてはなりません。

 企業の担当者から見れば、翌年に繰り越した有給休暇を従業員が使おうが使うまいが、追加の支出が起きないのだから、何で負債を計上しなければならないのか理解に苦しむようです。

コメント2件コメント/レビュー

15年以上前にカナダの会社で働いていましたが、その時から未消化休暇は負債として認識されていましたので、欧米では常識と思ってました。会社によっては休暇をお金で買い取ったりもしています。日本は最近厳しくなって、休暇を取れと言われることが増えましたが、休暇を取った時に代わりをパートで入れるわけでもなく、結局休みを取った分、他の従業員の負担が増えるだけで、雇用者側の休暇がコストであることの認識が乏しいのがむなしい。(2007/10/09)

オススメ情報

「不思議?驚き!世界の会計事情」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

15年以上前にカナダの会社で働いていましたが、その時から未消化休暇は負債として認識されていましたので、欧米では常識と思ってました。会社によっては休暇をお金で買い取ったりもしています。日本は最近厳しくなって、休暇を取れと言われることが増えましたが、休暇を取った時に代わりをパートで入れるわけでもなく、結局休みを取った分、他の従業員の負担が増えるだけで、雇用者側の休暇がコストであることの認識が乏しいのがむなしい。(2007/10/09)

大変興味深く読みました。負債として計上されたら、もっと有給休暇消化が進むでしょうか? そしたら楽しみです。とある大手は半日消化があったのに、とある中小では怠け扱い・・・こんな不平等感、へりませんか?(2007/10/09)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

我々のブランドは、人により好き嫌いが分かれてもいい。

上田谷 真一 TSIホールディングス社長