• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「もうダメだ」と思った瞬間が、実はゴールに一番近づいている

第3回:大胡田誠弁護士が語る困難の乗り越え方

  • 吉岡 陽

バックナンバー

[4/4ページ]

2014年12月1日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント3件コメント/レビュー

タイトルの「もうダメだ、と思った瞬間」が案外ダメでなさそうな経験が最近ありまして、意を強くして読み始めましたら、私なんてまだまだ甘い。頭が下がる、という言い方はご本意でないかも知れませんが、やっぱり頭が下がります。大胡田さんの十万分の一くらいの頑張りだとしても、いま現在の場所で頑張ります。負けてらんねえ。伊藤塾長もさすが伊藤塾。看板に偽りなし。それと内容に関係ない個人的な話ですみませんが、昔、ある職場でやっぱり頑張ってらっしゃる盲人のお客さんと何度かお話ししたのを思い出し、キャリアの箔がつく職場でもなかったが、いろいろな方と出会えて、勤めて良かったなあと、ちょっと誇りに思いつつ。人はビジネスのみにて生きるにあらず。いい記事でした日経ビジネス。(2014/12/03)

オススメ情報

「全盲弁護士が語る「あきらめない心の鍛え方」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

タイトルの「もうダメだ、と思った瞬間」が案外ダメでなさそうな経験が最近ありまして、意を強くして読み始めましたら、私なんてまだまだ甘い。頭が下がる、という言い方はご本意でないかも知れませんが、やっぱり頭が下がります。大胡田さんの十万分の一くらいの頑張りだとしても、いま現在の場所で頑張ります。負けてらんねえ。伊藤塾長もさすが伊藤塾。看板に偽りなし。それと内容に関係ない個人的な話ですみませんが、昔、ある職場でやっぱり頑張ってらっしゃる盲人のお客さんと何度かお話ししたのを思い出し、キャリアの箔がつく職場でもなかったが、いろいろな方と出会えて、勤めて良かったなあと、ちょっと誇りに思いつつ。人はビジネスのみにて生きるにあらず。いい記事でした日経ビジネス。(2014/12/03)

今日の夕刊でこのドラマの題名を先ほど見ました。グットタイミングですね。必ず見ます。(2014/12/01)

日ごろから目標に向かって効率よく行動することを念頭に置くと、時間のかかる他人の行動は不平不満の対象となる。障がい者の存在は鼻から意識の外である。これが普通の人の考えであろうか?すべての基準がタイムイズマネー!この規範軸から外れる者の活動は考慮しない。それが現実かもしれないが、この記事のように障がい者、認知症患者、乳幼児、子供、老人、そして貧困者、などなど普通でない人々の存在を認めて、タイムイズマネーの基準軸でない、別の視点を認識するように意識改革が必要だ。(2014/12/01)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

外交において個人プレーで短期的な成果を手にしようというのは交渉相手の術中にはまり、うまくいかないものです。

齋木 昭隆 三菱商事取締役・元外務次官