• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

欧米カルテル制裁が日本企業の脅威に

日本の談合制裁は序の口、脇の甘い日本企業が欧米で標的に

  • 谷川 博

バックナンバー

[1/1ページ]

2007年4月13日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント10件コメント/レビュー

コメントに欧米のやっかみ、がやたら多いのに、逆にいかに談合で甘い汁を吸っていたのか解りますね(笑)。(2007/04/17)

オススメ情報

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

コメントに欧米のやっかみ、がやたら多いのに、逆にいかに談合で甘い汁を吸っていたのか解りますね(笑)。(2007/04/17)

自国(EU域内)の利益を優先するいつもの話ではないでのしょうか?それを知らずに世界は平等なんて考えで商売しようとすると思わぬ落とし穴に落ちる。貿易すると言ってもEU個々の国ではなくEUと言う1つの国なんでしょうが、EU内部ではどうなんだろう。でもいろんな紆余曲折、利害・思想を越えて1つなったと言う意味では単なる??経済を越えたものなんでしょうね。世界の中心はやはり欧州なんですねぇ。(2007/04/15)

国際談合は、全て欧州からのアプローチであった。EU以前は、欧州では国内談合は違法でも国際談合は違法ではなかったからです。EUの設立を契機に潮目は変わった。経営の要諦は変化を読むことです。日本の大企業の経営者は現場での潮流の変化に疎い。・・・経営者の責任が大。また、談合は法外な利益を生むが、麻薬と同じで企業体質を駄目にする。これを放置するのも経営者の責任です。たとえ関与していなくても、社長としての結果責任を制裁金だけでなく実刑という法律で罰する必要がある。日本の企業の為には、ここまでの荒行事が必要では?・・・(2007/04/14)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

創業者からの事業継承ほど 難しいものはないですね。

桜田 厚 モスフードサービス会長