• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

独自路線を行く関西発電子マネー「PiTaPa(ピタパ)」

「カード発行枚数は増やし過ぎない方がいい」

  • 清嶋 直樹

バックナンバー

[1/1ページ]

2007年8月29日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント2件コメント/レビュー

PiTaPaは通勤や買い物に、ほぼ毎日使っています。わたしとしては、電子マネーというよりもクレジットカードのような存在です。この記事を読んでいて、(そういえば、電子マネーなのだ)と感じました。審査があるのが難点ですけれど、利用実績により交通料金の割引が受けられるサービスは、ほかの交通系ICカードにも広まってほしいです。特に回数券相当の割引は、ICカードになじみやすいと思います。(2007/08/29)

オススメ情報

「日経情報ストラテジー発ニュース」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

PiTaPaは通勤や買い物に、ほぼ毎日使っています。わたしとしては、電子マネーというよりもクレジットカードのような存在です。この記事を読んでいて、(そういえば、電子マネーなのだ)と感じました。審査があるのが難点ですけれど、利用実績により交通料金の割引が受けられるサービスは、ほかの交通系ICカードにも広まってほしいです。特に回数券相当の割引は、ICカードになじみやすいと思います。(2007/08/29)

あまりにつっこみのない、浅い内容の記事にがっかりしました。そもそも他の交通系のカードとの違いと消費者から見たメリットなどの情報がさっぱり書かれていない。単なるポストペイの電子マネーではないはずだ。(2007/08/29)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

妥当な内容の商品ばかりが並んでも、 お客様は喜んでくれない。

大倉 忠司 鳥貴族社長