• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

迫り来る“危機”に気づかない日本

サブプライムローン問題より怖い世界経済の地殻変動

  • 山崎 養世

バックナンバー

[4/4ページ]

2008年5月22日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント32件コメント/レビュー

指摘は正に”複合連鎖”にあり、政治・財政・金融・行政・そして環境が絡み合って存在、その内にある問題の解決の糸口を見出せない状況をこうでもない、ああでもないと論っているというのが今日である。解けないパズルをどう解きほぐすのか、経過して後、失われた10年だ、20年だと言ってみても仕様のない事だが、前出の5項目には夫々やり直しのきかないこともあるので、この事を肝に銘じての施策が肝要である。その時々において君はどう考え、どう行動したか、批評家や為政者は決して占い師ではないので(政治屋の中にはその筋のご託宣頼りの仁もいるそうだが)所詮、自律・自立した自主の視点を育んでおかねばならない。(2008/05/27)

オススメ情報

「山崎養世の「東奔西走」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

指摘は正に”複合連鎖”にあり、政治・財政・金融・行政・そして環境が絡み合って存在、その内にある問題の解決の糸口を見出せない状況をこうでもない、ああでもないと論っているというのが今日である。解けないパズルをどう解きほぐすのか、経過して後、失われた10年だ、20年だと言ってみても仕様のない事だが、前出の5項目には夫々やり直しのきかないこともあるので、この事を肝に銘じての施策が肝要である。その時々において君はどう考え、どう行動したか、批評家や為政者は決して占い師ではないので(政治屋の中にはその筋のご託宣頼りの仁もいるそうだが)所詮、自律・自立した自主の視点を育んでおかねばならない。(2008/05/27)

金融対策で馬鹿みたいに刷られたドルが世界中を回って、国際的な会計基準のルール緩和による一時的な見せ掛けの回復が起こっている。有り余ったマネーは低金利で満足することなく株式、そしてその次は商品市場を狙うのは当然の流れです。筆者が、物価の上昇により、途上国の人々が生活苦に追いやられているのを記述しているのにもかかわらず、世界経済デカップリング論を主張し続けているのは、論理的矛盾がある。物価の上昇の影響を受けるのは先進国よりも途上国の方がでかいという事実に目をつぶって、農業論にまで話を展開するのはいかがと思う。(2008/05/26)

「だって国産は高いんだもん」という意見・感想をどうするか、ですね。一次産品だけではなく、加工食品用原材料としたときの末端消費者の目から見ても。低価格なオレンジや牛肉を体験してしまった消費者が、後戻りに合意するとは思えないです。(2008/05/26)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

外交において個人プレーで短期的な成果を手にしようというのは交渉相手の術中にはまり、うまくいかないものです。

齋木 昭隆 三菱商事取締役・元外務次官