もやもやニュース、すっきり解説

経常収支って何のこと?

貿易収支と何が違うの

  • 塚崎 公義(久留米大学商学部教授)

バックナンバー

2017年6月27日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

イラスト:くぼたさとし

新聞で定期的に記事になる日本の経常収支。貿易収支と共に黒字額や赤字額の統計が掲載されています。そもそもどんな意味を持つ数字なのでしょうか。

 経常収支を分かりやすく知るために、先ずは家計簿に例えて考えてみましょう。

 家計簿は、家計の収入と支出を記録して、「収入の範囲で暮らせているか」を見るものです。給料や銀行預金の利子などから使ったおカネを差し引いて、残れば銀行に預金します。家計簿が黒字なら預金が増えて、赤字なら減ります。

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「もやもやニュース、すっきり解説」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ