企業

テクノスコープ

ロボット自らが地図を作る

SLAM(位置特定と地図作成)[パンゴリンロボット(昆山穿山甲机器人)、電気通信大学、北陽電機]

2017年2月3日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

人件費の上昇が著しい中国で、飲食店向きの配膳ロボットが既に活躍している。完璧さを求める日本企業と異なり、機能やデザインも割り切って導入している。日本の電通大の技術を取り入れ、自己位置の特定技術も実装した新世代ロボットも登場した。

日経ビジネス2017年2月6日号 78~80ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「テクノスコープ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ