連載

トヨタ生産方式を作った男たち[第32回]

抵抗の理由

第三部 ネクストジェネレーション編 ~アメリカを追い越せ

2016年12月2日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

トヨタ生産方式が導入された順序はまず機械工場であり、次が組み立て工場、それから塗装、プレス、鍛造(鋳造)といった順番だった。機械工場はエンジン、ミッションを作り、組み付ける工場のこと。

日経ビジネス2016年12月5日号 70~73ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「トヨタ生産方式を作ったふたりの男」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ